ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

シルバー川柳

c0072801_11853.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/jyoudankeri/diary/200907240000/

シルバー川柳

991 名前:卵の名無しさん[]
投稿日:2014/06/23(月) 08:36:41.53 ID:ydWbpTp90
シルバー川柳

「先寝るぞ 安らかにねと 返す妻」
「お迎へ と言うなよケアの 送迎車」
「金貯めて 使う頃には 寝たっきり」
「骨が減り 知人も減るが 口減らず」
「症状を 言えば言う程 薬増え」
「ひ孫の名 読めない書けない 聞きとれない」
「耳遠く オレオレ詐欺も 困り果て」
「期限切れ 犬にやらずに オレに出す」
「欲しい物 今じゃ優しさ だけになり」
「欲しかった自由と時間持て余す」
「寝て練った良い句だったが朝忘れ」
「お迎えは何時でも良いが今日は嫌」

2013.09.11 「第13回シルバー川柳」入選発表
http://2chcopipe.com/archives/51944050.html

2011年06月29日
シルバー川柳の入選作品社団法人全国有料老人ホーム協会
主催の「シルバー川柳」ってご存知ですか?
亀の甲より年の功的な、なかなかに味わい深い
力作揃いなのです。
ゆーり叔父さん
----

かじられたスネで支える身の重さ

出典第5回シルバー川柳
78歳男性の一句。これは佳作だ。
骨身にしみる一句ですな。
みなさん、応援してあげてください。

マイケルの真似を発作と間違われ

出典第9回シルバー川柳
47歳男性が詠んだ句。
お茶目な方ですねえ^^

表札で生きる亭主の三回忌

出典第5回シルバー川柳
63歳女性の一句。
まだご主人さまの表札を外せずにいるのでしょうか。
あなたは素敵な奥さまです。

化粧品リフォーム詐欺と妻は言う

出典第5回シルバー川柳
61歳男性の一句。これは絶妙だな。
おからのようにボロボロ崩れちゃったんだろうか。
悲惨な光景が目に浮かびます。

七夕や夫の願ひをそっと見る

出典第8回シルバー川柳
84歳の女性の一句。意味深だ、「精力増強」とかって
書いてあったらプレッシャーですもんね。

あの世ではお友達よと妻が言い

出典第8回シルバー川柳
64歳男性の発言。
天に在っては比翼の鳥とはいかなかったようです。
次は違う人生を歩みたいのでしょう。
ビアンカと結婚したら次はフローラを選びたいように。

物忘れ昔からだと負け惜しみ

出典第9回シルバー川柳
76歳男性の一句。昔からということは、きっと若い頃に
ボクシングでも激しくやりすぎたのでしょう。

つまずいた小石に歳を教えられ

出典第4回シルバー川柳
69歳男性の一句。
体の限界を感じると悲しくなりますよね。
教えてくれたのが小石という感情を持たぬ存在ですから、
寂しさが際立っています。

還暦はシルバーシートを浅く掛け

出典第4回シルバー川柳
72歳男性の一句。
詠み手の謙虚な人柄が伝わってきます。

離れ住む子らに病む日も無事と書き

出典第4回シルバー川柳
74歳男性の一句。これはじーんときたな。自分のために
若者の足を引っ張りたくないという思いやりですね。

「愛してる」じじの返事は「馬鹿言うな」

出典第4回シルバー川柳
77歳女性の一句。
確かにお年を考えると「愛してる」は
ちょっとストレートすぎたかな。
「ずっとお慕いしておりました」ぐらいがベスト。

来てやった貰ってやったで五十年

出典第4回シルバー川柳
75歳男性の一句。愛ではなく理性で結婚したほうが
長続きするといういい例ですね。
お互いに自尊心を保ち続けているのもgood

共白髪まっぴらごめんと妻茶髪

出典第4回シルバー川柳
61歳男性の一句。
白髪があるだけでもうらやましいですよ。
足るを知ってください、まるでない人もいるんですから。

また一つプライド捨てて楽に生き

出典第5回シルバー川柳
75歳男性の一句。このお年でどんなプライドを
捨てたんでしょうね?おむつを始めたとか。
きっとそうだ。

この動悸昔は恋で今病

出典第5回シルバー川柳
63歳女性の一句。老いらくの恋は確かに狂気じみている。

退職後犬の散歩で知る近所

出典第6回シルバー川柳
51歳女性の一句。犬がふんを食べることも
その頃になって初めて知ります。

八十路越え大器晩成まだ成らず

出典第6回シルバー川柳
81歳男性の一句。その謙虚な姿勢があれば、
大器なんかにならなくていいんです。お元気で。

あちこちの骨が鳴るなり古希古希と

出典第6回シルバー川柳
71歳男性の一句。これはうまいな。笑点みたいだ。

化粧品ムダだと妻にまだ言えず

出典第6回シルバー川柳
55歳男性の一句。
だからって全国の人に知らしめなくても。



老体に耐震補強か杖一本

出典第6回シルバー川柳
58歳女性の一句。補強しても、
基礎がガタつくと厳しいですよ。運動しましょう。

定年後引き算ばかり上手くなり

出典第7回シルバー川柳
77歳男性の一句。学校で習った数学がこんなふうに
役に立つなんて皮肉ですね。遺産は割り算で
分けるのでしょうか?あまりが出ると面倒だ。

驚いた(惚)ホれると(惚)ボけるは同じ文字

出典第7回シルバー川柳
82歳男性の一句。若い頃を思い出し、
少しは若返った気分になれたでしょうか。
それは惚れではなく惚けかもしれませんよ。

とって見てやっぱり解らん年の功

出典第7回シルバー川柳
91歳男性の一句。すなおに「解らん」と詠めるあたりは
年の功ではないでしょうか?すでに孔子の域に達しています。

食事会薬でしめておひらきに

出典第8回シルバー川柳
79歳男性の一句。食事会が病院の食堂だったりして。

年寄りに渡る世間は罠ばかり

出典第8回シルバー川柳
63歳男性の一句。
これはすばらしい標語になりえますね。
正直者が損をする社会、暗いなぁ。

人の字を真似て二人で支え合い

出典第8回シルバー川柳
73歳男性の一句。
美しくも悲惨な一句。ため息をもよおします。

九十を過ぎても気にする中国産

出典第8回シルバー川柳
67歳男性の発言。
この方のご両親が気にされるのでしょうか?
ちょっとグチっぽいですね、陰険ですよ。

老人の記憶を試す特別便

出典第8回シルバー川柳
55歳男性の一句。
積極的かつユーモアあふれる句ですね。
本当は役所の方が悪いんですがね。

古希過ぎりゃ嫉妬もされぬ朝帰り

出典第9回シルバー川柳
69歳男性の一句。嫉妬されないのをいいことに
朝帰りばっかりしてるのかな?精が出ること。

注目を一身に受け餅食べる

出典第9回シルバー川柳
39歳男性の詠んだ句。
わかります、これ。私もじっと見つめちゃいます。
何かあったらすぐ対応しないといけないので(´∀`;)

長寿者に「ひけつ」なにかと医者が聞き

出典第4回シルバー川柳
61歳男性の一句。
きっと医学では解明できない「ひけつ」もあるのでしょう。

聞くたびに話が違う「若い頃」

出典第4回シルバー川柳
64歳男性の一句。ふつうはいつも同じ武勇伝なんですが。
話しているご本人もわけがわからなくなっているのでしょう。

介護され初めて気付く親不孝

出典第4回シルバー川柳
69歳男性の一句。これは深く感じ入る人が
多い句ではないでしょうか。

聞こえぬも心配風呂場の下手な歌

出典第4回シルバー川柳
69歳男性の一句。聞こえなくなると、それはそれで
さびしいんですよね。基本的にはウザいんですが。

座る時立つ時ひざが手を頼り

出典第4回シルバー川柳
80歳女性の一句。たしかにお年寄りはテーブルに手を
ついて、ゆっくりと立ちますね。ご苦労様です。

補聴器を外し無敵の父となる

出典第4回シルバー川柳
47歳男性の一句。「知らぬ」の一点張りがいちばん
手ごわいんですよね。無知が一番強いと。

歳とれどなぜ口だけは歳とらぬ

出典第4回シルバー川柳
80歳男性の一句。年をとっても減らないのは、
減らず口とムダ毛くらいですからね。

こんにちは笑顔で答えて名を聞けず

出典第4回シルバー川柳
56歳女性の一句。相手のお名前を忘れてしまったので
しょうか?あんがいお互い様かもしれませんよ。

孫優さしさっきも聞いたと言い出さず

出典第4回シルバー川柳
61歳女性の一句。この方はさっきも言ったことをまだ
覚えているのですね。しかも言い出さないのを見抜いたと。
まだまだお達者のようで。

「呆けちゃった!」難を逃れる名セリフ

出典第4回シルバー川柳
64歳女性の一句。あんまり繰り返すと、本当に
ボケちゃったときに誰からも信用されなくなりますよ。

飲んだっけちり籠のぞき確認し

出典第4回シルバー川柳
68歳女性の一句。昨日やおとといのゴミが出てきて
余計に混乱するでしょう?

妻の愚痴お茶と一緒に軽くのむ

出典第4回シルバー川柳
63歳男性の一句。しぶみがいっそう増して感じられる
でしょうね。それにつけてもお茶の苦さよ

定年後関白の座をそっと降り

出典第4回シルバー川柳
78歳男性の一句。
今や「えた」や「ひにん」だったりして。

おれおれと名のって妻にすぐ切られ

出典第4回シルバー川柳
60歳男性の一句。声で分からなかったんですね、
でも警戒心の強い奥様で安心でしょう。

年だもの最後だわねとまたハワイ

出典第5回シルバー川柳
54歳女性の一句。まことに景気がいい作品ですが、
他の切実な句に比べるとかなり浮いています。
ちょっと腹が立ったかな。なんで入選したんだろ?

忘れえぬ人はいるけど名を忘れ

出典第5回シルバー川柳
66歳男性の一句。名前を忘れると、その人のことを
覚えていたとしてもそれを証明できないから、
悔しいですよね。

身内より心が通う介護の手

出典第5回シルバー川柳
48歳男性の一句。
介護士の方々には本当に頭が下がります。

いびきより静かな方が気にかかり

出典第5回シルバー川柳
52歳女性の一句。永遠の眠りに……なんてね。
私じゃなくて、あなたが先に言ったんだから。

持たされた携帯つまりは迷子札

出典第5回シルバー川柳
64歳男性の一句。よく分かってらっしゃいますね、
さもなくば毎月高い基本料金を払うわけがない、と。

老医師の過労気遣う老患者

出典第5回シルバー川柳
69歳男性の一句。処方箋を間違えないか、
ハラハラしてしまう。

老木は枯れたふりして新芽出し

出典第5回シルバー川柳
71歳女性の一句。
夫に隠れて新しい恋でも実らせたのでしょうか?
おだやかな話ではないですなぁ。

病歴はなしで話の輪を外れ

出典第5回シルバー川柳
69歳男性の一句。やや技巧に走った感がある。
自分は健康だということもあり、下手をすれば嫌味にさえ
聞こえる。これが入選するか?

見栄張って杖は要らぬと傘を持ち

出典第5回シルバー川柳
52歳女性の一句。
傘を杖代わりに使うとすぐに壊れるので要注意。

自分史が増える追記で終わらない

出典第5回シルバー川柳
75歳男性の一句。
この句も難解で、わたくし若者には理解できません。

診察券五枚で週休二日制

出典第5回シルバー川柳
78歳男性の一句。
私、若者なんで、意味が取れないのですが……

老いて子に従うのにも一苦労

出典第5回シルバー川柳
82歳男性の一句。確かに子供に頭を下げるのは
つらいでしょうね。命令するほうもきっとつらいはずです。
愛情で乗り越えてください。

介護保険満期はいつかとついたずね

出典第5回シルバー川柳
55歳男性の一句。
満期が来たら、その後はどうするんでしょう?
まさかねぇ・・・

年金と相談をして義理を欠き

出典第5回シルバー川柳
66歳男性の一句。ご祝儀を贈れなかったのでしょうか。
義理なんて欠いちゃえ。

年金にボーナス無いのと孫が聞き

出典第5回シルバー川柳
66歳男性の一句。お孫さんが本当に言いたかったのは、
お年玉やお小遣いにボーナス無いの?ということでしょう。

威張ってた上司地域で役立たず

出典第6回シルバー川柳
69歳男性の一句。この方自身のことを詠んでいるので
しょうか?晩年に自らの過ちに気づく、
なんだかさびしいですね。

定年で働き蜂からおじゃま虫

出典第6回シルバー川柳
60歳女性の一句。それだけ働く意志のある方なら、
たくさん外出して社会に参与してください。
応援してますよ。

デザートは昔ケーキで今くすり

出典第6回シルバー川柳
57歳女性の一句。ツケが回ってきたのでしょう。
ケーキの中に錠剤を入れておけばいいのでは?

人生の時間は減るのに暇が増え

出典第6回シルバー川柳
50歳男性の一句。
自営業の方ですから切実な悩みですね。
新聞配達でもされてはいかがでしょうか?

まっすぐに生きてきたのに腰まがる

出典第6回シルバー川柳
72歳女性の一句。
器用にスイスイと世渡りしてきた人の方が、
案外まっすぐしているのかもしれませんね。

ホームとは人間模様の万華鏡

出典第6回シルバー川柳
80歳女性の一句。
田舎のホームに行くと閑古鳥が鳴いていますよ。

メモ帳のしまい場所にもメモが要る

出典第6回シルバー川柳
65歳男性の一句。
そのお年でまだ働いていらっしゃるんですね、
ご苦労はお察しします。

腹立ちを仏に聞かすひとり言

出典第6回シルバー川柳
84歳女性の一句。聞かされた仏さまも……。

口喧嘩たまに勝っても待つ試練

出典第6回シルバー川柳
67歳男性の一句。
試練なんて地獄みたいに言いますね。
生き地獄ですか?

デパートで買い物よりも椅子探し

出典第6回シルバー川柳
30歳男性の一句。おばあちゃんはけっこう元気に
買い物するんですが、おじいちゃんには確かに厳しいな。
いつも人がたくさん座っている。

祖母の知恵教科書よりも役に立ち

出典第6回シルバー川柳
58歳男性の一句。教科書にはのっていないことを
知っていますからね。でもお金の計算くらいは
義務教育で習っておいたほうがいいですよ。

医者と妻急にやさしくなる不安

出典第6回シルバー川柳
72歳男性の一句。これはなるほど深刻な悩みですね。
笑っちゃいけませんよ、みなさん。

カードナシ。ケータイもナシ。被害ナシ

出典第6回シルバー川柳
75歳女性の一句。カードなし=タンス預金ということを
公言するようなもの。泥棒に注意してくださいね。

年金を親子でもらう家が増え

出典第6回シルバー川柳
58歳男性の一句。高齢化社会を反映していますね。
もらえるうちはたらふくもらっておいてください。

チョイワルもチョイヨボですネと妻が言う

出典第6回シルバー川柳
59歳男性の一句。昔はずいぶんご活躍のようで。
どのあたりがチョイヨボなのか非常に気になる。

介護保険掛け捨てにする果報者

出典第7回シルバー川柳
75歳男性の一句。すみません、私若いので話題に
ついていけません。幸福な老後をお祈りしています。

人格の格差広がる高齢者

出典第7回シルバー川柳
31歳男性の一句。年をとるにしたがって好々爺に
なったりひがみっぽくなったり……
上手に年を重ねたいですね。

万歩計歩数のびるが距離のびず

出典第7回シルバー川柳
65歳男性の一句。
歩数を気にしすぎて歩くとそうなります、
はずしちゃったほうがいいですよ。

世辞言わぬデジタルカメラの解像度

出典第7回シルバー川柳
61歳女性の一句。残酷ですね、
現実をご覧になってください。

古希になお叱ってくれる母が居る

出典第7回シルバー川柳
73歳男性の発言。元気なお母さんですね、
いつまでもお達者で。

食べたこと忘れぬように持つ楊枝

出典第7回シルバー川柳
54歳男性の一句。楊枝を持つことを
忘れるようになったらどうしましょ?

優先席座って行き先山歩き

出典第7回シルバー川柳
66歳女性の一句。
どうせ他の人も山登りにきまってるんですから、
ここはずうずうしく座っていてください。

いたわりも耳が遠くてどなりごえ

出典第7回シルバー川柳
81歳女性の一句。それでせっかくのいたわりも
いたわりではなくなるんですよね。それでだんだんと
話しかけるのが面倒になって……どこも同じですね。

無病では話題に困る老人会

出典第7回シルバー川柳
74歳男性の一句。そのほかにも話題はたくさんあると
思いますがね。年金、介護、家族関係……などなど、
グチはたくさんあるかと。

借りた辞書拡大鏡も添えてあり

出典第7回シルバー川柳
75歳女性の一句。あたたかい心配りだと思いますよ、
何も添えない冷たさと比べてください。
物事は考えようですよね。

一日は長くて一年矢の如し

出典第7回シルバー川柳
61歳女性の発言。水戸黄門の再放送が
待ち遠しいんですよね、分かるような気がします。

街鏡そっと猫背の老い伸ばす

出典第7回シルバー川柳
69歳女性の一句。まだまだお元気じゃないですか、
その意気ですよ。あまりご無理はなさらないように。

転んでは泣いてた子が言う「転ぶなよ」

出典第7回シルバー川柳
44歳女性の一句。
なんとなく冷たさを感じる句ですね。
もう少し意を凝らして、
杖を贈ってやるような句にしたほうがいいのでは。

秋茄子のきらいな嫁で拍子ぬけ

出典第7回シルバー川柳
80歳女性の一句。「秋茄子は嫁に食わすな」なんて、
いまどきの若者は知りませんよ。今の女性が好きなものは
カロリーを抜いた、味がスカスカな料理ばかりです。

千の風きいて買おうか迷う墓

出典第7回シルバー川柳
46歳主婦の一句。歌詞を知らないのでなんとも
いえませんが、墓は高いのでよく考えて
購入されることをオススメします。

分割じゃ食ってはいけぬ離婚やめ

出典第7回シルバー川柳
64歳男性の一句。
先に計算してから離婚を口にしましょうね。

補聴器をそっとはずして聞く小言

出典第8回シルバー川柳
59歳男性の一句。聞かなくてもよいことが世の中には
たくさんあるということでしょう。最低限、
「離婚してください」の一言は
聞き漏らさないほうがいいですね。

医院前紅葉マークの展示場

出典第8回シルバー川柳
77歳女性の一句。これは病人を病院に連れてくる人
までがお年寄りという意味でしょう。
今度は注意して観察してみよう。

混浴は足湯だったと友ぼやき

出典第8回シルバー川柳
80歳男性の一句。
精力旺盛なお友だちですね、混浴にパクつくとは。

若作りした日に席を譲られて

出典第8回シルバー川柳
61歳女性の一句。つぎは思いっきりふけたメイクをして、
譲ってもらえなかったときに一句どうぞ。

この墓も入居間近とよく磨く

出典第8回シルバー川柳
56歳男性の一句。自分が入居するのでしょうか?
それとも他の人が入るお墓を磨いてあげているので
しょうか?なんにしてもよい心がけだと思います。

遺言を書いた安堵で長生きし

出典第8回シルバー川柳
83歳男性の一句。書かれた内容しだいでは、
家族がかえってやきもきしていると思います。

限界だ元号三つの齢計算

出典第8回シルバー川柳
55歳男性の一句。
記入欄に西暦しかなければ楽なんですがね。

ボールなげ孫にほめられちょっとてれ

出典第8回シルバー川柳
71歳女性の一句。おばあちゃんかわいい!
なんて言われたんでしょう。
今の人は無意味にかわいいって言うので要注意ですよ。

亡き妻と朝は分け合う健康茶

出典第8回シルバー川柳
89歳男性の一句。できれば晩酌も分け合ったほうが
いいですよ。飲む量が半分になって天国の奥様も
お喜びになるでしょう。

来世も一緒になろうと犬に言い

出典第8回シルバー川柳
56歳女性の一句。わんちゃんが亡くなったときに
詠んだ句でしょうか?お気持ちは察します。

足腰を鍛えりゃ徘徊おそれられ

出典第8回シルバー川柳
68歳男性の一句。この句も、返す言葉がありません。
浮気だと疑われない分まだいいのでは?

居れば邪魔出かけりゃ事故かと気をもませ

出典第8回シルバー川柳
77歳女性の一句。
かける言葉も見当たりません。お元気で。

原油高免許を返すふんぎりに

出典第8回シルバー川柳
47歳女性の一句。すみません、この句の意味が
よくわからないのですが。47歳もシルバーじゃないし、
ご両親のことでしょうかね?

定年にエプロン貰い嫌な予感

出典第9回シルバー川柳
64歳男性の一句。
メシぐらい作れという圧力でしょうか?
それともこれからはメシを作ってくれる人がいなくなる
という恐怖でしょうか?切実ですね。

お辞儀して共によろけるクラス会

出典第9回シルバー川柳
82歳女性の一句。これは笑えないや、あちゃー。

聞き取れず隣にならって空笑い

出典第9回シルバー川柳
70歳男性の一句。まだ空笑いするだけの気配りが
できるんですから大したものです。
耳は少し不自由のようですが、頭はまだまだ元気な証拠。

置き忘れ知られたくなく大掃除

出典第9回シルバー川柳
70歳女性の一句。週に一回くらい置き忘れると
家族から冷たくされなくなりますよ。

その昔恐竜見たかと問う曽孫

出典第9回シルバー川柳
55歳女性の発言。一日中恐竜の鳴き声におびえて
暮らしていた、とでも切り返すユーモアが必要でした。

美しく老いよと無理なことを言う

出典第9回シルバー川柳
81歳男性の一句。
おもいっきりテレビの途中ではさまる、
女性用カツラのCMでも見たな。

老後にと残した夢も夢のまま

出典第9回シルバー川柳
68歳男性の一句。
最後に残した夢まで実現してしまったら、
何も残りませんからね。希望を抱き続け老後を生きる、
すばらしいではないですか。

万歩計つけて帰りに車呼び

出典第9回シルバー川柳
75歳女性の一句。タクシー業界も不況ですからね、
バンバンよんじゃってください。

証人が一人もいない武勇伝

出典第9回シルバー川柳
30歳男性の詠んだ句。
私の父も武勇伝を語りますが、
その都度母に厳しいつっこみを入れられてます。

ケータイの返事をしようと葉書出し

出典第9回シルバー川柳
84歳女性の詠んだ句。
可愛い^^ ケータイの返事を葉書で。
これはこれで、趣があっていいですよね。

我が家にも政権交代夢にみる

出典第9回シルバー川柳
76歳男性の詠んだ句。
きっとしっかりした奥さまなんですね~

定年で田舎戻ればまだ若手

出典第9回シルバー川柳
64歳男性の詠んだ句。憂慮すべき事態ではあるものの、
どこかユーモラスでポジティブにも感じられます。

夫婦仲社会福祉と妻は言い

出典第9回シルバー川柳
67歳男性の詠んだ句
元気な奥さまにタジタジですね^^

妬ましや妻の犬への言葉がけ

出典第9回シルバー川柳
61歳男性の詠んだ句。旦那より愛犬…(・∀・)

バラに似て妻も花散りトゲ残し

出典第9回シルバー川柳
65歳男性の詠んだ句。
ご夫婦のやり取りが目に浮かびますね。

五十年かかって鍋と蓋が合う

出典第9回シルバー川柳
76歳男性の詠んだ句。素敵ですねえ…^^

http://matome.naver.jp/odai/2125265773270523078

シルバー川柳入選作品

「シルバー川柳」は2001年に社団法人全国
有料老人ホーム協会の設立20周年を記念して
スタートしました。
高齢社会、高齢者の日々の生活等をテーマとして募集
している「シルバー川柳」の入選作品をご案内します。

2013.09.11 第13回 シルバー川柳入選発表
2012.09.18 第12回 シルバー川柳入選発表
2011.09.12 第11回 シルバー川柳入選発表
2010.09.09 第10回 シルバー川柳入選発表
2009.09.08 第9回 シルバー川柳入選発表
2008.09.04 第8回 シルバー川柳入選発表
2007.09.05 第7回 シルバー川柳入選発表
2006.09.04 第6回 シルバー川柳入選発表
2005.09.13 第5回 シルバー川柳入選発表
2004.09.07 第4回 シルバー川柳入選発表
2003.09 第3回 シルバー川柳入選発表
2002.09 第2回 シルバー川柳入選発表
2001.09 第1回 シルバー川柳入選発表

シルバー川柳入選作品 | トピックス&ニュース
| 公益社団法人 全国有料老人ホーム協会
http://www.yurokyo.or.jp/news/silversenryu.html

老人が 老後のためと 金を貯め

死にたいと ぼやき続けて 30年

顔のシワ 増えて減るのは 脳のしわ

シミ消すも 人生のシミ 多かりき
[PR]
by buttonde | 2014-06-26 08:09 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://buttonde.exblog.jp/tb/22145880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]