ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

景色の形式 394

c0072801_23423845.jpg
日の出3分前 ノルウェー、レイネ村
http://snnantn.blog115.fc2.com/blog-entry-4882.html

2014年06月29日
雲ってすごい!空に描かれた芸術作品の数々、
資料価値のある「世界60カ所のレア雲写真」
c0072801_052682.jpg
 どれ一つとして同じものがないのが自然界が作り出す
モノすべてにおいていえることだが、中でも雲は圧巻だ。
広大な空のキャンパスに描かれるその芸術作品は全く
同じものを2度と見ることができないばかりか、
角度がちょっと違っただけでも見え方が違ってくる。

 ネット上では奇跡の目撃者たちが撮影した素晴らしい
雲の写真を見ることができる。ここではその中から
一挙60枚の写真を見ていくことにしよう。

1. レンズ雲(傘雲)、富士山、日本
c0072801_055397.jpg
 レンズ状高層雲は見るからに奇怪なタイプの雲であり、
なかなか見れるものではない。湿った空気が山の上を速く
流れるときにしばしば見られる。富士山は傘雲を見るのに
いい場所だ。

2. 乳房雲、米テキサス州フォートワース
c0072801_0634100.jpg
 もう一つのレアで見分けがつきやすい雲である乳房雲は、
巨大な入道雲から発生し一面に袋のようなものがついている。
天候悪化の兆しだそうだ。



3. アスペラトゥス波状雲、
ニュージーランド、カンタベリー
c0072801_07228.jpg
 この雲は最近発見された新種の雲。アスペラトゥス波状雲
という呼称が提案されており、もし承認されれば1951年以
降の新種になる。

4. ロール雲(モーニンググローリー)、
オーストラリア、クイーンズランド
c0072801_072222.jpg
 太い縄のような形をした雲は周囲の雲から完全に
切り離されており、低空を這うように転がっていく。

5. 乳房雲 カナダ・ケベック州
c0072801_073850.jpg
 乳房雲の激しい動きは竜巻の兆しなのだそうだ。

6. 棚雲(たなぐも)、米ノースダコタ州
c0072801_08198.jpg
 棚雲はアーチ雲に似ているが、その元となる親雲から
離れてはいない。写真で見てわかるように、
巨大な入道雲の先端である。

7. 真珠母雲(しんじゅぼぐも)、南極、マクマード基地
c0072801_082516.jpg
 地球上でもっとも高度が高くもっとも珍しい雲の一つ、
真珠母雲。南極のような極地の冬、高度16キロメートル
以上のところに形成される。この雲はオゾン層の破壊を
悪化させているのではないかとも言われている。

8. 複数のレンズ雲(吊るし雲)、
米ワシントン、レーニア山
c0072801_085113.jpg
 これはレンズ雲の有名な形で、「UFO雲」とも呼ばれている。

9. 積乱雲、カナダ、ネルソン
c0072801_092685.jpg
 2012年7月11日、カナダ・ネルソンで見舞われ
大嵐のときに撮影されたもの。この時の大雨は、
川の増水により死者が出たほどだ。

10. レンズ雲、アルゼンチン パタゴニア
c0072801_094934.jpg
 UFO型レンズ雲、アルゼンチンのパタゴニアにある
山で撮られたものだ。

11.棚雲、米マサチューセッツ州ケープコッド
c0072801_0101042.jpg
 ビーチでこの雲を見たら雨に注意。2012年6月に
マサチューセッツ州ケープコッドで撮られた写真である。

12. 国際宇宙ステーション(ISS)から見たひつじ雲
c0072801_0103584.jpg
 ひつじ雲は高度約2キロから7キロメートルの間で小さな
雲が沢山集まってできる。この国際宇宙ステーション(ISS)
からも見える螺旋は、異なる速さで動く二つの海風に
よって形成されたようだ。

13. 乳房雲、米ニューヨーク州マンハッタン
c0072801_0105459.jpg
 夕方の魔力にかかればどんな雲だって綺麗なものだが、
特にレアな雲ならなおさらだ。2009年ニューヨークで
撮影された乳房雲。

14. 夜光雲、チベット高原
c0072801_0111315.jpg
 高度50キロメートル以上、中間圏と呼ばれる大気の層で
ときどき水蒸気が凍り、夜行雲というものができる。
これもISSからの写真で、太陽に照らされた超レアな光景だ。

15. ロール雲(モーニング・グローリー)、
オーストラリア、クイーンズランド
c0072801_0113492.jpg
 オーストラリアのロール雲をもうひとつ。こちらはは
複数のアーチ雲である。クイーンズランドのバークタウンは
この現象で有名であり、特に9月から11月中旬までが見頃だ。

16. 漏斗雲(ろうとぐも)、
米カリフォルニア州パーム・スプリングス
c0072801_0115288.jpg
 この渦巻いているような雲は、2010年4月に
カリフォルニア南部で撮影された。撮影者は、
まるで生きているように見えたという。

17. 霧虹、オーストラリア、シドニー
c0072801_012308.jpg
 虹に似た現象である。霧虹は非常に小さな水滴が特徴で、
これによりかすかな色が見えるのみである。
この写真のように、色は大抵白である。

18. 棚雲、オーストラリア、ウォガウォガ
c0072801_0124652.jpg
 写真からなんとなく察することができるが、
棚雲が雷雨の移動と関係していることがよくわかる。
この雲を見たら覚悟が必要だ。

19. 水上竜巻、スペイン、バレアレス諸島
c0072801_013561.jpg
 水上竜巻というのは基本的に、スーパーセルと呼ばれる
激しい嵐とは関係しておらず、また海上で発生する。
ちなみにこのバレアレス諸島というのは水の透明度が
非常に高いことでも知られている。

20. 乳房雲と雷、米オクラホマ州、ノーマン
c0072801_0133449.jpg
 乳房雲は嵐の動きとよく関係している。この写真は、
シャッタースピードを一秒にして撮影されたものだ。

21. ひつじ雲、米ニュージャージー州、レイトン
c0072801_014083.jpg
 ひつじ雲にはいくつかの種類がある。レンズ雲も
その一種であり、写真の中にいくつかぼんやりと
したものを見ることができる。

22. 乳房雲、米オレゴン州セイラム
c0072801_0142427.jpg
 SF映画の中の世界のようだ。乳房雲とラベルが付いて
いたがこれが乳房雲なのかどうかはわからない。

23. レンズ状のアーチ雲、シアトル
c0072801_0145079.jpg
 レンズのようなというだけでもいろいろな種類がある。
山頂で撮れたUFOなどと比べてみてほしい。

24. ロール雲、ウルグアイ、プンタ・デル・エステ
c0072801_0151512.jpg
 2009年1月、プンタ・デル・エステのリゾートビーチ
上空にこのロール雲が出現した。ロール雲がもっとも
現れやすいのは沿岸部であり、この雲の形成には
海風が一役かっているようだ。

25. 「ゴッド・イン・ザ・クラウド」、
米ワシントン、ベーカー山
c0072801_0153383.jpg
 撮影者は2008年8月、ワシントンの北にある
ベーカー山で撮れた写真に顔のような特徴を発見したそうだ。

26. 彩雲現象、米アリゾナ州
c0072801_015552.jpg
 雲の中に見える虹色は、小さな氷の結晶によって
太陽光が屈折し干渉しあってできたものだ。
色は通常淡くて薄いが、写真のようにくっきり
輝いて見える場所もある。

27. 乳房雲、米コロラド州、コロラドスプリングス
c0072801_0162681.jpg
 2005年にアメリカ空軍士官学校を襲った嵐では
前兆として乳房雲が見られた。

28. レンズ雲(吊るし雲)、フランス
c0072801_0164147.jpg
 このレンズ雲はいくつもの卵形の層からできている
ように見え、たなびく尻尾のような形が独特だ。

29. 棚雲、米フロリダ州マイアミ
c0072801_0165812.jpg
 2010年12月4日、マイアミの沖合に現れた棚雲。

30. 層雲、コスタリカ アレナル火山
c0072801_0171553.jpg
 低空にできた層雲は一般に霧や霞(かすみ)として
知られる。写真は、コスタリカのアレナル火山が
霞に覆われているところだ。

31. 積乱雲、米テキサス州、フォートワース
c0072801_0173588.jpg
 フォートワースでの強烈な嵐だ。2011年5月に発生した
巨大な積乱雲の一部を撮影したもので、
いくつもの上昇気流があるようだ。

32. 帯状レンズ雲、ニュージーランド、タラルア山脈
c0072801_018277.jpg
 ニュージーランドが他国より奇妙なレンズ雲の発生
しやすい土地なのか定かではない。写真の形は
アスペラトゥス波状雲のようにも見える。

33. 夜光雲、エストニア、ヴィリャンディ県
c0072801_0181711.jpg
 この雲は、地上80キロメートルという遥か上空で形成
される。手前に写っているのはエストニア南部の風景であり、
水面に反射する光景も非常に美しい。

34. 壁雲、米カンザス州
c0072801_018381.jpg
 この雲を見たら即座に逃げたほうがいいだろう。
大嵐の前触れだ。

35. 光輪と雲の渦、メキシコ、バハ
c0072801_022367.jpg
 これはNASAからの衛星写真で、南北に走り島の西側に
うっすらと見える虹色の線は光輪と呼ばれるものだ。
島の南にできている渦にも注目。

36.乳房雲、米ミネソタ州、ブルックリン・パーク
c0072801_0231256.jpg
 乳房雲はもこもことしてて、どこか幻想的である

37. 帯状のレンズ雲、米ネバダ州ラスベガス
c0072801_0232752.jpg
 ニュージーランド・タラルア山脈での写真に似ている。
ラスベガスではギャンブルだけでなく雲の観察も
楽しめそうだ。

38. ケルビン・ヘルムホルツ不安定性による雲、
米ワシントン州シアトル
c0072801_0234154.jpg
 これは、「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」という
目に見えないメカニズムが目に見える形で現れたものだ。
密度の違う層状の気体同士や液体同士がこすれ合うように
して運動するときにできる特有の形である。

39. 乳房雲、米ニューヨーク州
c0072801_0235692.jpg
 ニューヨークのヘルズ・キッチンというところで
撮られた写真である。まさに地獄のような光景だ。

40. 頭巾雲(ずきんぐも)、インド、チットラパッカム
c0072801_0241688.jpg
 写真の黒い山のようなものは雲だろう。雲の上にできる
ことから「雲のアクセサリー」と呼ばれる頭巾雲は極端に
短命だ。形はレンズ雲に似ているが、太陽光の色が
透けてみえるほど薄い。

41. アーチ雲の層、オーストラリア
c0072801_0243461.jpg
 いいタイミングで落ちた雷がアーチ雲を照らしている。
十中八九、嵐が始まる合図だ。

42. 穴あき雲、オーストラリア、リンツ
c0072801_0244744.jpg
 ホールパンチ雲という名前でも知られており、
巻積雲や高層雲といった雲の水蒸気が凍って落下すること
で見られる。あるいはその地点でだけ蒸発が起きているの
かもしれない。

43. レンズ雲UFO、カナダ・アルバータ州カナナキス
c0072801_025045.jpg
 ロッキー山脈が走るカナダ・アルバータ州のカナナキス
という場所で、2008年7月にとても綺麗な
レンズ雲UFOが撮影された。

44. 波状雲、アルジェリア、タドラルト地区
c0072801_0252188.jpg
 山のように地面が盛り上がっている場所の上を大気が
動くとき、しばしばその反対側に大気の波ができる。
大気が波打ち、湿度などの条件が整ったときには
写真のような雲の帯ができるのだ。

45. 棚雲、米ネブラスカ州カーニー
c0072801_0254953.jpg
 撮影者によると、その時美しい棚雲が見え、嵐が来る
条件を完璧に満たしていたそうだ。嵐はかなり近くまで
来ていたのだが、写真を撮るために大急ぎで撮影ポイント
を探しに出かけたのだという。

46. 壁雲、米サウスダコタ州
c0072801_0261433.jpg
 壁雲は積乱雲の下で形成され、基本的に雨が降って
いない場所にもできる。渦巻いている壁雲を見たら、
それは竜巻が近付いている証拠だ。

47. 巻積雲、イングランド、チルブリッジ
c0072801_0262810.jpg
 氷の結晶からなる巻積雲は地表からかなり高い場所に
でき、基本的にすぐ過ぎ去ってしまう。
さざ波を思わせる形状だ。

48. 積乱雲、イングランド、ビバリー
c0072801_0264138.jpg
 スーパーセルのような見た目だが、この距離からでは
判断しにくい。内部に絶え間ない上昇気流があれば
それはスーパーセルである。

49. レンズ型ロール雲? 米ネバダ州タホ湖
c0072801_0265837.jpg
 レンズ雲とロール雲の両方の特徴を
持っているように見える。

50. アーチ雲、ニュージーランド、ウェリントン
c0072801_0271112.jpg
 かなり大きなアーチ雲の層が日没により
色づいて見えている。

51. 乳房雲、米ペンシルベニア州セイラーズバーグ
c0072801_0272498.jpg
 雷雨と一緒に来た乳房雲、2009年3月の
ペンシルベニア東部にて。不鮮明な雲と
鮮明な木々の対比が見られる。

52. 霧状雲(きりじょううん)、ブラジル、サンタカタリナ
c0072801_0273620.jpg
 この雲になりかけの状態はとても見づらく、
太陽が特定の角度から照らさない限りほ
とんど見えないのである。

53. 彩雲現象
c0072801_0275574.jpg
 彩雲現象が一番よく見られるのは、雲が適度に薄いとき
である。このとき雲を形成する各水滴に太陽光が当たり、
よく色づいて見える。

54. レンズ雲(吊るし雲)、フランス
c0072801_0281059.jpg
 フランス郊外でレンズ雲が集まったものだ。

55. 「ザ・クラウド・オブ・ダークネス」、
アメリカ・ニューメキシコ州シルバーシティ
c0072801_0282843.jpg
 なんか強そうな名前だが、撮影者がこの巨大なこの雷雲
を「The Cloud of Darkness(闇の雲)」と名付けたそうだ。
2007年8月、アメリカ・ニューメキシコ州南西部にて。

56. 空を覆い尽くすレンズ雲、米ミズーリ州レバノン
c0072801_028504.jpg
 2002年アメリカはミズーリ州レバノンにて。
雲がどっと集まっており、撮影者はいい写真が撮れる
時間は数分しかないと確信。いい写真を撮るべく、
1.2kmほど雲を追跡したのだそうだ。

57. 波状雲、フランス領南インド洋・アムステルダム島
c0072801_029467.jpg
 これは波状雲というもので、インド洋上空にある
NASAの衛星から捉えられたものだ。

58. 積乱雲、オーストラリア、メルボルン
c0072801_0291681.jpg
 この見た感じすごく強そうな嵐は、
2007年7月にメルボルンの空に現れたものだ。

59. 棚雲、米ミネソタ州ハンプトン
c0072801_0293251.jpg
 このぼこぼこした棚雲もまた不吉な嵐の前触れである。

60. 渦を巻く雲、米バージニア州ワロップス島
c0072801_0294684.jpg
 この写真は、航空機による渦の生成実験の際にNASAが
撮影したものである。渦をよく見るために、ここでは
色つきのスモークが使われている。この形は竜巻や
ハリケーン、サイクロンなど、雲が目に見える形で
関わっているとき自然に形成される。

via:matadornetwork・原文翻訳:Copris
▼あわせて読みたい
半世紀ぶり、新種の『雲』が発見される

東京上空で雲が落下、謎の「オルタニング現象」が発生?

モスクワを覆う不気味な緑色の雲に住民パニック
「黙示録だ!エイリアンの襲来だ!」


まるで空が落ちてくるかのよう。
米テキサス州で目撃された怪しい雲の動き


デンマーク、コペンハーゲンの上空に浮かんだ
巨大な雲の輪「UFOリング」


http://karapaia.livedoor.biz/archives/52166873.html

2014.06.28
世界の屋根・ヒマラヤのとんでもなく危険な道をゆくバスの動画
by wakaba
c0072801_0544914.jpg
インド北部のヒマラヤ奥地に存在する前人未到のキシュト
ワール・カイラス山(標高6451m)の登頂のためベース
キャンプ向かう登山隊を運ぶバスから撮影されたとんでも
なく危険な道の映像です。断崖絶壁の細い道、突如現れる
豪快な滝などこれでもかと言うほど危険に満ち溢れた道を
ゆく姿に驚嘆してしまいます。

この映像は、イギリスを代表する登山家で英国山岳会
(ザ・アルパインクラブ)の会長を務める
ミック・ファウラー(Mick Fowler) 氏が
キシュトワール・カイラス山の初登頂を成功させた時に
撮影されたもの。ちなみに、今回登頂に世界初の登頂に
成功したシュトワール・カイラス山は1994年から
2012年まで閉山されていました。

1. 危険そうなので前方を確認中
c0072801_055744.jpg
2. バスの中から下を見てみると……
c0072801_0551942.jpg
3. 行く先に滝らしきものを発見!
c0072801_0553416.jpg
4. 近くで見るとヤバいくらいの水量の水が
崖からこぼれ落ちてきています

最後にちょっとしたハプニングが発生、タフな彼らは
大爆笑していますが……。動画はこちらから。
Kishtwar Kailash – Road To Basecamp

地図で見るとこんな感じのところです。
周りは山、山、山です。

グーグルマップで見る

アンデス山脈に存在する世界で最も危険な道路
『ユンガスの道』
も相当に危険極まりないところですが、
世界最高峰の山々が連なるヒマラヤも負けず劣らず
危険な道が存在しているようです。

http://dailynewsagency.com/2014/06/28/kishtwar-kailash-road-to-basecamp-w8a/

Incredible Cloud Formations (20 pics)
c0072801_20435227.jpg
c0072801_2044750.jpg
c0072801_2044319.jpg
c0072801_20445134.jpg
c0072801_2045578.jpg
c0072801_20452095.jpg
c0072801_20453410.jpg
c0072801_20455280.jpg
c0072801_20461423.jpg
c0072801_20463251.jpg
c0072801_20464563.jpg
c0072801_2047083.jpg
c0072801_20471581.jpg
c0072801_20472834.jpg
c0072801_20474130.jpg
c0072801_20475769.jpg
c0072801_20481220.jpg
c0072801_20482639.jpg
c0072801_20483976.jpg
c0072801_2048512.jpg
http://acidcow.com/pics/30600-incredible-cloud-formations-20-pics.html
[PR]
by buttonde | 2014-06-30 01:51 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://buttonde.exblog.jp/tb/22157172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]