ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

たこきちのさんぽ

2016/01/22
可愛すぎてほっこり〜!昭和時代の漫画
「たこきちのさんぽ」が純朴すぎて癒されるよ
c0072801_12264630.jpg
新関健之助(にいぜき けんのすけ)という昭和時代に
活躍されていた漫画家が描いた「たこきちのさんぽ」
という漫画があり、ストーリーや絵がとっても純で
可愛すぎるのです。
c0072801_12284855.jpg
ストーリーはタコの男の子とイカの女の子が海の中で
様々な生き物と出会いながら展開されていくのですが、
イカの女の子と足の本数で言い合いになったり、カニの
ハサミを抜いちゃったり、お父さんタコとクジラの
ガチンコ対決があったりと、ページ数が少ない中で
様々なことが起こります。

ストレートなストーリー展開とイラストのなんとも
言えない昭和の香りがとっても癒されるのです。
飾り気のないところが心を引きつけるのでしょうか。
c0072801_12291582.jpg
c0072801_1229346.jpg
たこきちのさんぽは昭和22年に黎明社から発刊された
子供向け漫画(絵本)で、近代デジタルライブラリーで
全ページ無料で閲覧することができますので
是非チェックしてみてください。

近代デジタルライブラリーのビューワーにはPDFファイル
にエクスポートする機能もありますので、スマホに送って
忙しい時、癒しの時間が必要な時に読み返してみると
心がほっこりしていいですよ。

※PDFへのエクスポート方法は、近代デジタルライブラリー
のビューワーのオレンジ色の「印刷する」ボタンから
行えます。

近代デジタルライブラリー – たこきちのさんぽ
via: @NAM_1974
(ライター: 増田 吉孝)
http://mag.japaaan.com/archives/34873

新関健之助 にいぜき-けんのすけ

1898-1953 昭和時代の漫画家。
明治31年10月4日生まれ。東京府立第三中学卒業後,
親友の岩田専太郎に刺激されて絵をまなぶ。
昭和9年中村書店から「トッカン水兵」でデビュー。
「講談社の絵本」にも作品を発表した。代表作に
「トラノコトラチャン」「カバ大王さま」。
昭和28年4月16日死去。54歳。東京出身。
筆名は新関青花(せいか)とも。
https://kotobank.jp/word/新関健之助-1098701
新関健之助 - Google
[PR]
by buttonde | 2016-01-23 13:18 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://buttonde.exblog.jp/tb/24074640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kouboudaidai at 2016-01-23 15:17
はじめまして。さえと申します。ほえ~、こんな世界があるんですね。初めて知りました! ほんわか、ゆったりとした気分になれますね~。
Commented by buttonde at 2016-01-24 03:04
さえさん、コメントありがとうございます。
絵本に興味あるけど好みも分かれたりするし、
日本だけでなく外国も含むとなれば
結局は把握できず、何年経っても知らないことが多いです。

細密画とかパノラマとか、ムーミン風とか
細かく検索できればいいのになあ。