ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

2017年 08月 06日 ( 1 )

2017年08月05日
◆4◆料理、菓子、酒 江戸時代の美味い物について語れ
c0072801_015832.jpg

1: 日本@名無史さん 2008/01/30(水) 19:17:08
現代の和食の基礎となった江戸時代の食い物
食ってみたい料理から、コリャなんだつう料理まで
全部あげて満腹しよう

関連記事
◆1◆料理、菓子、酒 江戸時代の美味い物について語れ
◆2◆料理、菓子、酒 江戸時代の美味い物について語れ
◆3◆料理、菓子、酒 江戸時代の美味い物について語れ

201: 日本@名無史さん 2008/05/16(金) 05:48:07
山東京伝にも京山にもウラミはないけど、
「天麩羅」京伝命名説はどうもなあ。
なんで浪速の駆け落ち男が「天竺浪人」なのかね……
もともとの「てんぷら」に当て字した、ってことか??

語源
「てんぷら」の語源には諸説ある。
江戸時代の戯作者山東京伝による、
「天竺浪人がふらりと江戸に出てきて始めた」
ことを由来とする創出という説

202: 日本@名無史さん 2008/05/16(金) 16:14:35
元々、魚のすり身を揚げたものを
「てんぷら」と言ってませんでしたか?

浪速の駆け落ち男が、魚や海老に衣をつけて
揚げたものを売り出す時、京伝に看板代わりに
「天麩羅」の漢字を書いてもらった。
だったような。

203: 日本@名無史さん 2008/05/16(金) 21:00:41
「テンポラ」「テンプル」から派生したらしい
「てんぷら」って料理は、上方から広まって
江戸中期には江戸でもはやってた。

それを「浪速の利助」たら言う人がさらに上方風の
「魚のすり身」で売り出すとき、
京伝が「天麩羅」って当て字を考えついたのかな。

204: 日本@名無史さん 2008/05/17(土) 02:08:31
名前の語源にも諸説あり。

ポルツガル語の「テンペラ」、オランダ語の「テンポラ」
外国人宣教師が金曜日の祭りを「テンポラ」といって、
魚のフライを食べたことに由来するなどなど。
(そういえば、金曜日はフライデーw)

山東京伝の上方からの浪人風に関わる逸話は
結局は真偽は謎ということだけど
世間的な話のネタとしては著名人起源説だし、
「良く言われている説は」・・・的な話としてokでは。


[PR]
by buttonde | 2017-08-06 00:40 | | Trackback | Comments(0)