ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2012/1/30 昔のムーミン殺伐すぎワロタwww

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/29(日) 22:12:02.03 ID:2S56xMZ60
c0072801_21501516.jpg
朝日ソノラマ ソノシート ムーミン 放火犯人はだれだ
ソノシートはレコード盤の廉価版みたいなもの
それのおまけの漫画です

36: 忍法帖【Lv=7,xxxP】
:2012/01/29(日) 22:22:27.04 ID:fMuzPqdE0
>>9
放火犯wwwwwwwwwwwwww

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/29(日) 22:36:04.32 ID:J4xRbnSh0
>>9
まずタイトルからしておかしい

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/29(日) 22:14:09.73 ID:2S56xMZ60
c0072801_21503813.jpg
ムーミン谷にそんな物騒なものあったのかよ

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/29(日) 22:15:27.11 ID:fYQblHs/P
>>15
色彩の使い方がキチガイじみてる

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/29(日) 22:22:34.79 ID:c8Wwjsew0
>>15
読みづらいwwww


[PR]
by buttonde | 2012-01-31 21:59 | | Trackback | Comments(0)
ノルウェー北部でオーロラ鮮やかに出現、「磁気嵐」の影響か

[トロムソ(ノルウェー) 25日 ロイター]
ノルウェー北部のトロムソで24日夜から25日にかけて、
鮮やかなオーロラが観測された。米宇宙天気予報センターは、
太陽の大規模なコロナガス噴出によって24日にも地球で
磁気嵐が発生するとしており、オーロラは広範囲で出現した
とみられる。

同センターは、コロナガスの噴出によって高エネルギー粒子
が通常の5倍に当たる秒速2000キロに加速され、
地球の磁場が乱れる恐れがあるとしていた。

この磁気嵐は、航空機のナビゲーションシステムに使用される
高周波無線通信に影響を与える可能性もあり、24日には
米デルタ航空が北極付近を通る航空機のルート変更を行う
などした。
c0072801_11205887.jpg
1月25日、ノルウェー北部のトロムソで24日夜から
25日にかけて、鮮やかなオーロラが観測された。
磁気嵐の影響で、オーロラは広範囲で出現したとみられる
(2012年 ロイター/Scanpix)
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1327463567556.html

2012 1月27日
強力な太陽嵐の影響で美しいオーロラが観測される

 地球は現在、8年ぶりの規模となる強力な太陽嵐に
さらされている。太陽から放出された荷電粒子の巨大な波が
1月24日午前(日本時間24日深夜)、地球の磁場に衝突した。

 NASAのソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー
(SDO)が太陽フレアからの極紫外線フラッシュをとらえた
のは23日未明。それに続いて巨大なコロナ質量放出(CME)
が発生した。CMEは太陽から放出される超高温ガスと
荷電粒子の雲で、時速約500万キロのスピードで地球に
向かい、わずか35時間で到達した。
  ソース:太陽嵐、8年ぶりの規模で地球に到達
New Aurora Pictures: Solar Storms Trigger Northern Lights
Amazing Solar Storm Brings Dazzling Aurora Borealis
Over Sweden (Abisko,Sweden) Timelapse


 CMEが地球に衝突すると、荷電粒子が地球を保護する磁場
にぶつかり、磁気嵐が起きて鮮やかなオーロラが発生する。
ここ数日、太陽では爆発現象が相次ぎ、米海洋大気局
(NOAA)の衛星は25日未明、粒子のかたまりが地球の
近くに到達し始めたのを観測した。この影響は数日続く
という。スカンジナビア半島、アラスカ、カナダでは既に
オーロラの増加が見られたそうだ。

ということで観測された美しいオーロラの画像と動画を
いくつか。

北極
c0072801_3295281.jpg
ノルウェー、トロムソ
c0072801_330046.jpg
c0072801_3304926.jpg



[PR]
by buttonde | 2012-01-28 03:53 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2012年01月26日 日本の城と世界の城の歴史考察

1:世界@名無史さん:2007/03/16(金) 21:55:59 ID:0
日本と欧州・中東の城
主に封建領主の居館を兼ねた防御拠点。日本は土塁や石垣、
欧州・中東は石や煉瓦の城壁で囲われている。

中国・朝鮮の城
都市全体を城壁で囲んだもの。欧州や中東の都市もこの形態。

日本では石積み、煉瓦積みの技術が未発達のため城郭都市は
発展しなかった。
このスレは広い意味での「城」を様々な角度から論じる
アカデミックなスレッドです。
c0072801_2243246.jpg
5: 世界@名無史さん:2007/03/20(火) 00:30:19 ID:0
>日本では石積み、煉瓦積みの技術が未発達のため
城郭都市は発展しなかった。

異民族に攻め込まれる危険が無いから、
城壁作る必要がなかっただけの話。
c0072801_2251280.jpg
6: 世界@名無史さん:2007/03/20(火) 11:26:06 ID:0
あと、国内の治安の問題もあるかもね。
中国や欧州のように、都市と都市という点以外は、
全て異世界というような世界じゃね。

個人的に不思議なのは、欧州や中国の城は、
城塞都市から単なる軍事拠点に至るまで、
日本の郭のような縦深性がほとんどないこと。
一点を突破されたら終わりって防御かなり不利じゃない?

8: 世界@名無史さん:2007/03/20(火) 11:58:31 ID:0
朝鮮征伐の際に日本が築城した俗に言う「倭城」の方が
堅固なわけだが?
c0072801_2254321.jpg
9: 世界@名無史さん:2007/03/20(火) 15:37:26 ID:0
>>8
逆に言うと、なんで中国や東欧では、
拠点(郭)を多数配置して縦深性をもたせた築城術が
発達しなかったんだろう
縦深性と多数の拠点を用いた要塞は、
近代でその有効性が証明されているよね。

11: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 03:10:58 ID:0
遊牧民相手の戦いが多かったことが
何か影響しているだろうか?

15: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 19:02:32 ID:0
ヨーロッパは、都市城壁はあっても堀はあまりないよな。

18: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 21:12:23 ID:0
>>15
城壁都市でも周囲に堀を巡らしているものはあるよ。
あと領主の居館(=城館)には普通に堀がある。
跳ね上げ橋は堀があるから必要だったんだよ。
日本では堀のない城郭はまずないが、逆に言えば
城壁(=土塁・石垣)だけでは攻撃に耐えられなかった
ということの証拠だろう。
あと、日本ではあんまり跳ね上げ橋ってないね。
発明されなかった?
c0072801_226463.jpg
19: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 21:33:28 ID:0
>>18
跳ね上げ橋は江戸城にあるよ。小さいけど
多分、戦国以後に発明されたと思われる

17: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 20:30:46 ID:0
小田原城や大阪城には町を囲む城壁に近いものがあったけどね
秀吉も京都に城壁を作ったらしいし…
あと一応、名古屋城あたりは対大砲防御はしている。
一応だけどね
c0072801_226269.jpg
名古屋城
尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)に
あった城郭である。
通称、「金鯱城」、「金城」とも呼ばれた。日本100名城に
選定されており、国の特別史跡に指定されている。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/名古屋城

20: 世界@名無史さん:2007/03/21(水) 23:09:30 ID:0
戦国~江戸初期までの城郭で近代戦でも要塞として
機能しまくったのって熊本城くらいか?
加藤清正が偉大ということか
c0072801_2274811.jpg
熊本城
西南戦争では政府軍の重要拠点であると同時に西郷軍の
重要攻略目標となる。西郷軍の総攻撃2日前、1877年
(明治10年)2月19日午前11時40分から午後3時まで
原因不明の出火で大小天守などの建物(同時に30日間の米、
城下の民家約千軒)を焼失した。

現時点で西南戦争での焼失が確認されているのは以下の
建造物である。
大天守・小天守・本丸御殿・本丸東三階櫓・月見櫓・
小広間櫓・小広間西三階櫓・長局櫓・耕作櫓門・三之櫓門・
東櫓門。
焼失を免れた建造物は現存のものを除くと西竹之丸脇五階櫓・
飯田丸三階櫓・札櫓門・六間櫓・書物櫓・堀預り櫓が確認
されているが、西南戦争後から大正期までに陸軍により
順次破却されている。

田原坂(たばるざか)の戦いを含む激しい攻防が行われたが、
熊本城は司令官谷干城の指揮の下、4000人の籠城で、
西郷軍14000人の攻撃に耐え、ついに撃退に成功した。
なお、この戦いでは武者返しが大いに役立ち、熊本城を
甘く見ていた西郷軍は、誰一人として城内に侵入することが
できなかったという。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/熊本城

21: 世界@名無史さん:2007/03/22(木) 05:01:22 ID:0
>>20
そのくらいしかまともな近代戦を経験してないだろうが。

22: 世界@名無史さん:2007/03/22(木) 06:31:14 ID:0
幕末の時は大阪城も篭城すれば十分に耐えれたな

24: 世界@名無史さん:2007/03/22(木) 17:58:14 ID:0
会津若松の鶴ヶ城は?
城下は炎上して、誤解した白虎隊が切腹したが、
城は落ちていなかった。
c0072801_2282930.jpg
c0072801_229394.jpg
若松城
戊辰戦争の際には会津戦争にて、会津勢の立て篭もる若松城
は1か月の間持ちこたえ、板垣退助勢に、薩摩の援軍の助け
をかりても遂に城は落ちなかったが、その後開城された。
戦後、天守を含む多くの建造物の傷みは激しく、
その後も放置されたまま破却を迎えている。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/若松城

25: 世界@名無史さん:2007/03/22(木) 21:01:11 ID:0
さすがに戦国を経験した奴らの城だから
戦闘に対してはかなり合理的な城だろう

28: 世界@名無史さん:2007/03/23(金) 00:10:05 ID:0
西洋の城塞といっても、大砲が投入される以前と以後では
形状が違うよ
薄くて高い城壁は大砲以前
そういう城壁が大砲に崩されてから、
低く厚く傾斜の付いた城塞に変わった

大砲の役目は、普通の力責めでは越えられない城壁を崩すこと
そこを突破口として歩兵を侵入させられる

大砲がなければ強化された城門なんかを
攻めなければならなかった

29: 世界@名無史さん:2007/03/23(金) 01:00:40 ID:0
西洋や支那では、街全体を城壁で囲む。
日本の城は権力者の邸宅のみ堀と石垣で囲む。

日本の城では、民衆は小さな小競り合いでも家を焼かれる
危険があるが、逆にどこにでも好きなところへ
逃げ失せてしまえる利点がある。

西洋や支那の城は、小さな小競り合いなら絶対安全。
しかし大規模な篭城戦になれば食糧が尽きて餓鬼道に墜ち、
陥落すれば権力者と運命を共にしなければいけない。

42: 世界@名無史さん:2007/03/25(日) 11:46:18 ID:0
中世:梯子、攻城塔→城壁で防ごう
近世:鉄砲、大砲→稜堡で防ごう
近代:火力集中、爆撃→コンクリートと穴蔵で要塞化

しかし現代は応急築城材の発達により
築城は再び塁壁に変化しつつあると言う

45: 世界@名無史さん:2007/03/26(月) 00:23:03 ID:0
各国語版Wikipedia見れば分かるが、
いわゆる英語の"castle"に相当するのって
欧州・中東のほかは日本にしかないのな。
これは封建領主がこれら以外の地域ではいなかったって
ことなのかな?

でも、たとえばムガール帝国には多くの藩王(マハラジャ)
がいたみたいだけど彼らは城を作らんかったのかいな?

75: 世界@名無史さん:2007/04/27(金) 05:42:24 ID:0
>>45
インド西部へ行くと巨大な城がいくつかあるよ。
ジャイサルメールとかジャイプルとか。


[PR]
by buttonde | 2012-01-28 03:01 | | Trackback | Comments(0)
2012/1/26  クラシックに詳しい奴助けろ下さい

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:07:16.93 ID:BQsK7bZj0
ベスト・クラシック100ってのを2つ借りたんだが多すぎて
どれがいいのかいまいち分からん
これだけは、こいつのだけは聴いとけってのがあったら教えて

6 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2
:2012/01/25(水) 07:11:31.23 ID:g4rd4EgU0
クラシックはちゃんと調べはじめるとかなり難しいからなぁ。
なんかあるんだよな、あれ。「先行する音楽家の超克」とか。
歴史と流れがある。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:12:09.54 ID:14Ul+N0p0
名前の聞いたことある奴を聞いて
そこからの流し聞き
で、気に入ったものをローテーション
そっから広げていく

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:12:16.99 ID:QTaDx6yk0
どうせ趣味なんだしじっくり聴いて
好きなの見つけりゃいいじゃない

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:12:29.30 ID:SzYqrKNg0
ホルストの惑星。木星がかなりいい。
ホルスト:組曲「惑星」 木星 Jupiter, the Bringer of Jollity

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:15:12.41 ID:SzYqrKNg0
ダッタン人の踊り
Prince Igor-Polovtsian Dances
歌劇イーゴリ公より「だったん人の踊り」 [lyrics]

エルザの大聖堂への行列
歌劇 「ローエングリン」 第2幕より エルザの大聖堂への行列

威風堂々
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番

セビリアの理髪師
Gioachino Rossini - "Il barbiere di Siviglia" Ouverture

カルメン Bizet 「Carmen」 指揮:佐渡裕

コッペリア『コッペリア』より

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:16:21.59 ID:GR/SCjwQ0
Mozart Requiem III. Sequenz - No. 1 Dies irae
Mozart's Requiem Mass in D Minor II - Dies Irae

22 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2
:2012/01/25(水) 07:19:38.86 ID:g4rd4EgU0
クラシックって「好き嫌い」もあるんだけど「作曲理論」
みたいなのがあって、そういうの調べ出すと
非常に面白いんだが甲乙つけがたい厄介なことになる。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:25:01.70 ID:Zd5LPoo50
ピアノ曲ならショパンがいいよ
素人でも馴染みやすい

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:27:13.81 ID:W8TVYw0n0
フォーレ シチリアーノ

聴きやすいっていったらこれとかいいんじゃない?

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:28:55.68 ID:QNhQQZZF0
チャイコは大体聞きやすいと思うよ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:42:42.98 ID:xNzCmFWZ0
チャイコフスキー
1812年とかスラヴ行進曲
Tchaikovsky: Marche Slave

PIチャイコフスキー/祝典序曲「1812年」

序曲「1812年」陸上自衛隊FH70射撃

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:29:52.88 ID:14Ul+N0p0
くるみ割り人形とか
Tchaikovsky Nutcracker Suite - 4 'Trepak'

美しき青きドナウ
An der shönen blauen Donau - chacha

四季
Vivaldi - The Four Seasons - Spring , Julia Fischer (HD)

Vivaldi - The Four Seasons - Summer , Julia Fischer (HD)

Vivaldi - The Four Seasons - Autumn, Julia Fischer (HD)

Vivaldi - The Four Seasons - Winter, Julia Fischer (HD)

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 07:29:00.48 ID:W8TVYw0n0
趣味よすぎだろ....
俺もショパンはおすすめだな
ショパン 革命
とかはどうでしょう


[PR]
by buttonde | 2012-01-28 01:35 | 倉敷曲 | Trackback | Comments(0)
2012/1/25 世界の珍しい植物を紹介する 続

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:31:25.62 ID:/0GjIG8r0
バオバブ
c0072801_5422460.jpg
でっかい、樹齢云百年。現地ではほとんど
貯水タンク的な扱いらしい
星の王子さまにちなんだ栽培キットも売ってるらしいけど
根元が膨らむのに何年もかかるらしい

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:37:22.54 ID:lGgwnJ+y0
>>59
亀頭から木が生えてるみたいだな

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:44:52.00 ID:njawMv2F0
>>59
こういう極端にでかい植物とかって結構恐怖心を感じるわ

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:36:01.26 ID:r6Av2bTX0
何このスレ面白い

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:43:35.64 ID:PJZZ3cpT0
おらワクワクしてきたぞ

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:43:37.14 ID:/0GjIG8r0
タンブルウィード
c0072801_5425637.jpg
西部劇でガンマンの後ろをころころ転がってる草の正体
生きてるうちからそういう生態なわけではなくて
種ができると枯れて茎が折れてコロコロ転がりながら
たねを撒き散らすらしい、とても頭がいい

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:50:41.61 ID:/0GjIG8r0
モウセンゴケ
c0072801_543156.jpg
おそらくギアナ高地のモウセンゴケの仲間
ギアナ高地はソコトラ島と並んで世界の植物マニアを魅惑して
やまないガラパゴス地帯で中生代で時間が止まってるらしい
この画像の池も反射の加減や水草の色とかではなくて本当に
赤い水が流れてるらしい、なにもかもが異様

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:57:42.09 ID:7d8nH8msO
>>74
これ学校で培養したわwwモサモサ育ったが
ビンから出したらすぐ枯れた

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:08:01.68 ID:BGvvWvAH0
ギアナ高地のネペンテスはネズミ食べるよな確か
c0072801_5435169.jpg
88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:12:32.23 ID:iDdMcBpd0
昔マングローブ育てようとして失敗したなぁ
c0072801_5441724.jpg
91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:20:08.15 ID:/0GjIG8r0
>>88
マングローブは無肥料用土で腰水にして日照バンバンで
一年中15℃以上をキープしてあげると調子いいみたいよ

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:14:06.05 ID:JptRjSPR0
これか
c0072801_5444211.jpg
c0072801_54566.jpg
91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:20:08.15 ID:/0GjIG8r0
>>89
出たよ珍宝閣wwwスレが盛り上がらなかったときの
保険でキープしてたのにwww

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:22:09.41 ID:NbYL32bb0
>>89
キュウリみたいにぬか漬けにしたらおいしそうです

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:16:30.95 ID:/0GjIG8r0
盆栽 イチイ
c0072801_5454036.jpg
よく生垣になってるイチイの木の盆栽
ジンといってあえて皮をはいで
立ち枯れた老木の趣を出すらしい

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:26:42.76 ID:/0GjIG8r0
メロカクタス
c0072801_5455925.jpg
珍宝閣の仲間 すごく・・・大きいです

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:27:53.32 ID:0ZUHaPvd0
これはキモいwww

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:28:27.87 ID:NbYL32bb0
きめぇ

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:31:05.72 ID:lGgwnJ+y0
ヒスイカズラみたいな青系のが見たい

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:35:48.80 ID:/0GjIG8r0
>>96はいよ
コンテリクラマゴケ
c0072801_5463675.jpg
シダ植物、補正でなく本当にこういう色。灰色~赤~紺色と
日照によってグラデーションで色を変える
原産中国で日本に帰化してるけど
実際自然に生えてるところをみたらかなり目を引く存在

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:39:37.15 ID:0ZUHaPvd0
>>100
ほー綺麗だな どういう仕組みで色が変わるんだろう。
キラシールみたいな毛が生えてるとか?

>>103
仕組みはどうなってんだろうな、わかんないやwww
うちのコンテリクラマゴケは室内で育ててたら真緑に
なっちゃって面白くないから外に出したらグラデになって、
今は寒いから真っ赤になってる
見てて飽きないよ

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:31:50.94 ID:/0GjIG8r0
ハナイカダ
c0072801_5471137.jpg
地味だけど変わった植物
葉っぱが軸の方まで回りこんで
癒着してこんな姿になったらしい

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:34:23.29 ID:PJZZ3cpT0
>>97
常識を覆された

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:36:30.53 ID:xr6T3xcF0
>>97誰かが葉っぱに一個ずつ置いてったみたいだな

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:36:37.69 ID:UUgDTjq10
植物界はまだまだ不思議が一杯だな

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:44:54.04 ID:/0GjIG8r0
皇帝ダリア
c0072801_5473840.jpg
一応木でなくて球根性の草花、
冬には枯れるので一年で3~4mまで育つ
園芸好きの間では晩秋の風物詩

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:45:32.04 ID:Fa6S6iiE0
良スレだな
砂漠地帯とか岩場に生えててでかくて
元気のないいアロエの葉の固まりみたいな植物で
長生きでとにかくでかいから地元の人に
目印みたいな扱いをされてる植物の名前を知ってたら教えて

>>106
元気のないってのが良くわかんないけど
砂漠ででかくてアロエのお化けといえばアガヴェ?

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:00:03.74 ID:xeWHEMlx0
>>109
もっとなんか嘘みたいな植物だった
アロエよりワカメに似てるかも そしてでかい

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:04:33.50 ID:HvkfxabF0
>>112
んじゃあ>>5じゃね?
c0072801_548649.jpg
117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:10:09.45 ID:HGiLXfBa0
>>114
こんな感じの束でもっとでかかったんだよ
車よりでかくなるならこれかなー

>>117
これも大きくなるみたいだけどどうだろうねー
砂漠の大型植物ってけっこうこんな感じの
グダグダの見た目した奴多いからなーwww

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:33:09.87 ID:HGiLXfBa0
キソウテンガイの画像色々見てみたらこれな気がしてきたわ
特別大きくなった写真を見たのかも!ありがとう>>1な

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:47:16.92 ID:8Dfi0OUa0
これは良スレ 普通に楽しいわ

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:53:29.75 ID:/0GjIG8r0
ヤレータ
c0072801_5483992.jpg
これずっと地衣類(コケと菌類の間みたいなの)と思って
たんだけどセリ科(にんじんとかパセリの仲間)らしい
固体年齢3000歳、成長がやたらおそいのに山を覆うほどの
コロニーがある、何もかもがびっくり

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 23:59:53.00 ID:/0GjIG8r0
カリッコリー(ロマネスコ)
 http://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/5/0/502e299a.jpg

名前のとおりカリフラワーとブロッコリーの中間品種
花芽がフラクタルでかなりきもい、けど食べれる、
というかおいしい
しゃきっとしてるからお弁当にお勧め

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:01:49.46 ID:KjG1DraI0
>>111
これは閲覧注意だった

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:06:07.49 ID:mw6Bs0eq0
>>111
歯ごたえが良さそうだな

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:19:26.04 ID:HGiLXfBa0
>>111
これこの間食べたわ MP回復できそうな見た目だった

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:10:07.24 ID:HvkfxabF0
ハマボウフウとネナシカズラ
c0072801_5491251.jpg
日本の砂浜なら大体どこにでも生えてるハマボウフウ
(食用になる)と、それに寄生しているネナシカズラ
はじめて見た時はマナーの悪い釣り人が糸を捨ててるのか
と思ったけどちゃんと植物らしい
発芽直後は根があるけど宿主を見つけると自分から
根を落として空中に浮いたまま育つらしい

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:11:19.59 ID:Ch6eKkaS0
>>116
>マナーの悪い釣り人が糸を捨ててる
ワロタwwwホントそんな感じ

119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:18:56.61 ID:HvkfxabF0
ハオルチア 氷砂糖
c0072801_5494072.jpg
アロエの親戚ハオルチアの斑入り品種
斑入りは難物で高価なものがおおいから
なかなか手が伸びないけどこれは育ててみたい

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:30:29.68 ID:eRXy2gjV0
>>119
これについてるのはただの水滴だよな?

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:58:10.69 ID:HvkfxabF0
>>126
うん、ただの水滴
この手のやつは水やるときらきらしてほんと美人になる

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:22:15.96 ID:mw6Bs0eq0
かわいらしい

123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:26:02.17 ID:HvkfxabF0
バンダ
c0072801_5495875.jpg
オーストラリア、インド原産の着生ラン
これは別にひっこぬかれていじめられてるわけではなくて、
これが一番調子のいいポーズらしい
結構気難しいらしいのでなかなか手が出ない

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:27:00.79 ID:pDH/0mst0
>>123
これ楽しそうだな欲しいわ

>>124
いきなりこれ育てるのは結構無理ゲーだから
育てるなら環境があってる日本産の仲間コウトウヒスイラン
とかフウランのほうをお勧めする

125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:28:04.66 ID:Ch6eKkaS0
>>123
エイリアンみたいだ これ上から垂れてんの?

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:41:54.72 ID:HvkfxabF0
>>125
この写真は上から糸で吊るしてあるけど自生地では
おそらく根っこでちょろっと枝に引っかかって
ぶら下がってるんじゃなかろか
何せつねに根っこに風があたってないと蒸れて死ぬし、
逆に乾いた風だと乾燥して死ぬらしい、
もうどないせいとwww

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:33:16.66 ID:IMyBQdQ10
ちょっと前に塩味がする野菜というのを見かけたけど
あれは何だったんだろうか

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:44:18.53 ID:HvkfxabF0
>>129
グラハラリーフかアイスプラントじゃね
c0072801_5502623.jpg
132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:41:54.72 ID:HvkfxabF0
クモラン
c0072801_5505419.jpg
これもさっきの奴の仲間、ほとんど根っこだけ
実はこれ日本に生えてるしそんなに珍しくもないらしい
ちっちゃいし葉っぱのかげにくっついてるから
見つけにくいだけで洋種の仲間、ポリリーザとか
キロスキスタとかはでっかくてさらにキモい

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 00:52:26.74 ID:HvkfxabF0
マツバラン
c0072801_5511523.jpg
かなり原始的なシダの仲間、葉っぱがなくて
茎の先に胞子をつけて珊瑚みたいな見た目
江戸時代から育てられてきた植物で当時は籠一杯で
屋敷が立ったらしい
植物界の最終形態のランが進化しすぎてこいつがなんだか似
たようなのりになってるのはけっこう皮肉

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:02:26.53 ID:HGiLXfBa0
植物育てるのも得意なようで羨ましいな
エアプランツ枯らせちゃって俺は植物は諦めた

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:10:08.03 ID:HvkfxabF0
>>139
いやー枯らして学ぶ感じですよ
エアプランツって基本放置で大丈夫だから
ついつい忘れすぎちゃうんだよね
おれもいっぱい枯らしてますわ

144: 忍法帖【Lv=2,xxxP】
:2012/01/25(水) 01:12:27.49 ID:dPEO9GnO0
植物育てたらサボテン以外は枯らしちゃう

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:06:11.68 ID:HvkfxabF0
盆栽 赤松
c0072801_5514986.jpg
文人木というひょろっとした樹形
海外でも盆栽がはやってるらしいけど
こういうのをだいたい誰が見ても調和があるっておもうのは
日本人独特の感性なんだろうな

145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:14:11.27 ID:HvkfxabF0
マッソニア デプレッサ
c0072801_552888.jpg
一対の葉が地面から平たく生えて
その上に茎を伸ばさず花をつける珍しい植物
けっこう蓮池的な趣があって好きな花

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:18:28.98 ID:4f0TwmhW0
良スレだな。しえん。

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:19:43.84 ID:HvkfxabF0
ロホホラ 烏羽玉綴化
 http://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/7/c/7c4fd01a.jpg

閲覧注意です、
これは上で貼ったトゲなしサボテンロホホラの綴化固体
綴化というのは成長点が点状から帯状になってるという意味、
要するに奇形
本能に訴えるキモさがあるので買って帰ると
嫌がられることうけあい

151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:21:26.11 ID:Ch6eKkaS0
>>149
おおぅ…

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:21:29.49 ID:eRXy2gjV0
>>149
きめえw

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:24:43.14 ID:NDRT1SUk0
>>149
誰が買うんですか(驚愕)

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/25(水) 01:20:51.64 ID:U3qBzvhv0
興味ないのに見てて楽しいっていう不思議


[PR]
by buttonde | 2012-01-26 06:16 | | Trackback | Comments(0)
2012/1/25 世界の珍しい植物を紹介する

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:46:22.27 ID:/0GjIG8r0
そしてお前らになんとか園芸に興味を持ってもらうスレ

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:47:18.84 ID:tKCJfRoN0
良スレの予感

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:47:22.94 ID:/0GjIG8r0
定番から キソウテンガイ
c0072801_5101479.jpg
一見うちあげられた昆布にしか見えないけどちゃんと生きてる
生涯にわたって一対の葉しか出さずそれがひたすら
伸びていってびりびりに破けてこんな姿になる
ちなみに葉の付け根に成長点がある植物はこれと昆布だけ
なので昆布に見えるのも仕方ない
奇妙な植物の代名詞的存在だから植物園くらいでしか
拝めないと思う人もいるかもしれないけど
以外に一苗2万円くらいで手に入る

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 21:38:08.87 ID:BSByFBHCO
>>5は
奇想天外の語源?

>>35
先に言葉があって
生態が信じられないからキソウテンガイって
和名がついたんじゃないかな
けっこうそういう適当なつけ方が多い気がする

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 22:32:14.35 ID:GnxrpGp30
>>5
これってすごく寿命が長いやつだっけ

>>60
これに限らず多肉は寿命長いよ
最適な環境さえ与えてあげれば何百年と生きる

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:48:13.32 ID:NbYL32bb0
室内で水もやらずに育って虫もわかなくて
見栄えのいい観葉植物はありませんか

>>7
まってくれ、かなりそれに近いようなのもあるから
後で紹介する

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:49:44.34 ID:zh5gWPvPO
>>7
サボテン
エアープラント

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 21:56:31.53 ID:yBNrEqCiO
>>12
エアープラントは霧吹きで水をやらないと枯れるぞ

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:48:32.41 ID:uOFlsPdE0
c0072801_5124097.jpg
可憐な花だが名を「プリムラ・魔羅濃いです」という。

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/24(火) 20:50:11.23 ID:fdqQKDWH0
>>1はいつかの植物博士か?

>>13
ざんねんながらたぶん別人だ
僕はただの素人園芸家、そんなに詳しくないから
ボロがでないかひやひやしてる


[PR]
by buttonde | 2012-01-26 06:15 | | Trackback | Comments(0)
2012年01月23日
発見!グーグルアース・マップで見つけた奇妙な場所

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2010/09/24(金) 15:01:26.13 ID:QJaVZ/54P
たまたま衛星が捉えた異次元への扉
 http://maps.google.com/maps?p=&c=&t=k&hl=en&ll=52.521326,
c0072801_711820.jpg
飛び込むと二次元へ行けるそうだ
(後略)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4084151.html

2012.1.24 『和』 を感じる画像・壁紙が集まるスレ

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
: 2012/01/23(月) 21:54:26.14 ID:sBjUiiua0
c0072801_4125489.jpg



[PR]
by buttonde | 2012-01-25 05:19 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2012年01月18日 中四国の風景画像スレ

 http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/photo/1306600264/
4 (`・ω・´)シャシーン :2011/06/01(水) 20:31:48.67 ID:/E7gb1T4
田舎の風景
c0072801_21335062.jpg
7 (`・ω・´)シャシーン :2011/06/05(日) 16:25:14.10 ID:9eHBFJ7z
>>4
シグマのカメラですか?

8 忍法帖【Lv=5,xxxP】
:2011/06/06(月) 21:32:46.81 ID:2FsQe0vE
>>7
ペンタです。15mm単焦点レンズ使ってます~
c0072801_2135889.jpg
5 (`・ω・´)シャシーン :2011/06/03(金) 07:18:24.93 ID:xUrksiRO
なかしこく?

6 忍法帖【Lv=4,xxxP】
:2011/06/04(土) 00:08:26.78 ID:6QdtpmJw
中四国(ちゅうしこく)地方の、ってつもりだったんだけど、、


[PR]
by buttonde | 2012-01-21 22:30 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2012年01月15日 気仙沼に昇り竜出現?

1: ステマ歴1ヶ月(滋賀県)
:2012/01/06(金) 08:59:30.55 ID:TCS7wzzo0
気仙沼に昇り竜出現?

宮城県気仙沼市の岩井崎で、昇り竜のように見える松の木が
話題となっている。
大きく曲がっていた幹から、枝葉が津波で流失し、かろうじて
残った枝が、角やひげ、足のような形に見える。
初日の出を見た人たちから評判になり、見物に訪れたり、
記念写真を撮ったりする人が増えた。
近くで土産物店を営んでいた小野寺篤志さん(50)は
「この辺は震災前、ホテルや旅館が立ち、観光客も多かったが
何もなくなった。早く震災前のようにお客さんが戻って来て
ほしい」と松に向かって願いを託していた。
e0015113_5503231.jpg
e0015113_5555994.jpg
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120106-OYT1T00019.htm
 http://www.kahoku.co.jp/news/2012/01/20120105t15002.htm

6: ステマ臭い(東京都)
:2012/01/06(金) 09:00:13.75 ID:LPEmqJ5t0
すげえ

9: アフィオタク(長野県)
:2012/01/06(金) 09:01:59.43 ID:NiH3Khfa0
まじで龍に見えるすげぇ

14: ステマ主謀者(宮城県)
:2012/01/06(金) 09:04:37.26 ID:3Rd1Qtr+0
これほどまで画像で十分なものもないな

16: 効いてない厨(茸)
:2012/01/06(金) 09:04:58.17 ID:s7rJ6gQ+0
これはすごいな

30: アフィカス(千葉県)
:2012/01/06(金) 09:09:09.84 ID:hEiQSyM30
順光で見たらがっかり系?

36: アフィ野郎(関西地方)
:2012/01/06(金) 09:12:35.56 ID:zH7Q4Ixa0
枯れとるやんw

37: ↓この人ステマしてます(関東・甲信越)
:2012/01/06(金) 09:13:09.95 ID:riLP8gE1O
意外と似ててワラタ

44: ↓この人アフィブロガーです(チベット自治区)
:2012/01/06(金) 09:14:23.71 ID:5VZjaHp30
想像以上に龍だったwww

47: アフィだいすきクラブ副会長(日本)
:2012/01/06(金) 09:17:09.13 ID:VCmMKPNE0
これは認めるわw 見える見えるw

67: アフィ大好き(神奈川県)
:2012/01/06(金) 09:29:18.50 ID:cQ+Ys+bfP
ああ、これは良い感じだな。
波かぶってるなら専門家に見てもらえば大丈夫かもしれんよ。
松は塩に強いし。

--------
”龍” 関連

318:名無しさん@12周年
:2011/12/30(金) 21:00:49.99 ID:OfYoDNnh0
確かにこりゃ龍だわ
 112 名前:名無しさん@涙目です。(千葉神社)[]
 投稿日:2011/12/30(金) 14:46:43.12 ID:twXecPzB0
超綺麗
e0015113_551249.jpg
319:名無しさん@12周年
:2011/12/30(金) 21:05:18.76 ID:YbXoZgwj0
>>318
竜と虎が戦ってるように見えてかっこええ

328:名無しさん@12周年
:2011/12/30(金) 22:01:36.60 ID:BRydbms10
>>318
早く出してくれてりゃ年賀状に使えたのに

333:名無しさん@12周年
:2011/12/30(金) 23:44:13.59 ID:owLdMCCSi
>>318
ほんと綺麗 初めて見た。

http://news.2chblog.jp/archives/51665536.html

2010年4月5日、スペースシャトルディスカバリー号が
宇宙に飛び立った時にフロリダの空に現れた飛行機雲だそうだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52058436.html

2012年01月18日 いってみたい世界遺産
http://mamesoku.com/archives/3248634.html
[PR]
by buttonde | 2012-01-17 05:54 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2012 1月12日
絶景:雲の上に突き出た高層ビル群が作り出す天空の世界

 雲が描いた白い地平線の上にひょっこりと顔を出す高層
ビルの頂上部分。雲の上の世界は地上とはまったく別の顔を
持っていて、仙人気分でそのビルの間をシェイクシェイク
しながら通り抜けたい気分になる。
ソース:The Highest Buildings (18 Photos) | Crazy pics
c0072801_5295529.jpg
c0072801_5303782.jpg
c0072801_5305271.jpg
c0072801_531014.jpg
c0072801_5313067.jpg
c0072801_5313835.jpg
c0072801_5314942.jpg
c0072801_5321636.jpg
c0072801_532244.jpg
c0072801_5323388.jpg
c0072801_533476.jpg
c0072801_5331295.jpg
c0072801_5332381.jpg
c0072801_5335130.jpg
c0072801_53418.jpg
c0072801_534952.jpg
c0072801_5343462.jpg
c0072801_5344217.jpg
映像で見る雲の上の世界

関連記事:
日本が誇る天空の城、日本百名城の1つ「竹田城跡」
完存する石垣遺構としては全国屈指のもので、国史跡にも
指定されている「竹田城跡」(兵庫県朝来市和田山町竹田)。

「失われた世界」の舞台となった雲の上に浮かぶ天空の秘境、
『ギアナ高地』

 ギアナ高地は、南アメリカ大陸の北部に位置する高地帯。
日本の中国地方に匹敵する約3万平方キロメートルにもなる
広大な台地。

まるで雲の上の世界。
霧に覆われたサンフランシスコの美しい風景写真

霧の街として知られるアメリカ、カリフォルニア州
サンフランシスコの美しい風景写真。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52060417.html

2012年01月14日 月のある風景
 
 http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/photo/1107048037/
1 名無CCDさん@画素いっぱい
:05/01/30(日) 10:20:37 ID:9yUJLmMb
ここは堅いことは言わないスレです。
とにかく画面のどこかに月が入っていればイイ(^o^)/
雰囲気のある写真をあげましょう。

月の解像スレにあげられないような単独月も、もちろんOK
中心からズレていようが、加工もOK。
デジカメ内で初めから加工に差があるから無問題。
きれいこそ命。
酷評は厳禁。個人攻撃やツッコミ揚げ足取りも厳禁。
アドバイスは大歓迎♪

お気軽に、また~り行きましょう。

2 名無CCDさん@画素いっぱい
:05/01/30(日) 10:21:32 ID:9yUJLmMb
本スレ
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1107043723/
前スレ
○画像比較なら月を撮れ 月齢2○
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1091011996/
○画像比較なら月を撮れ○
 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1027341804/

月面地図
アポロが降りたところも判る
 http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~mosir/work/2002/kamokata/lecture/moon/moon_html/moon_map/

月齢カレンダー
 http://www.moonsystem.to/calendar.htm
今日の月は?
 http://www.moonsystem.to/checkup.cgi

210 名無CCDさん@画素いっぱい
:2005/04/06(水) 05:33:47 ID:LT2ar+oK
これ以上早起きできなくて月があがっちゃってました orz
KissDN+Tam18-200 ISO1600
c0072801_4332941.jpg
211 名無CCDさん@画素いっぱい
:2005/04/06(水) 08:36:10 ID:uQ+nxv2C
>>210
DNのISO1600は綺麗ですね。

212 名無CCDさん@画素いっぱい
:2005/04/06(水) 22:06:42 ID:LT2ar+oK
>>211
コンパクト機からの移行でISO1600はとてもありがたいです。
コンパクトだともっとブレた気がします。
はじめて?月が撮れた気がします。いろいろ工夫してみます。


[PR]
by buttonde | 2012-01-17 04:55 | 風景 | Trackback | Comments(0)