ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

<   2016年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2016年09月29日
オランダ人「山がある国の人達って
未開な土地に住んでるって気分になる?」

引用:http://boards.4chan.org/int/thread/65461649/having-mountains-in-your-country
スレッド「お前らの国には山があるようだが」より。
c0072801_23535983.jpg
(海外の反応)

1 Netherlands 万国アノニマスさん
お前らの国には山があるようだが
そんな未開な土地に住んでるってどんな気持ちなの?

2 United States of America(USA)万国アノニマスさん
どんな気持ちかと言われれば悪くない
海抜0mより上に暮らす恩恵はある
c0072801_23531397.jpg
3 Austria 万国アノニマスさん
正直、地平線が見えるってのは不安になる
俺はどんな方向を向いても山や丘しか見えないけど
どこを見ても同じ場合、どうやって方角を知るんだろうか

↑ Germany 万国アノニマスさん
典型的なオーストリア人だな

↑ Norway 万国アノニマスさん
気持ちは分かる

↑ Slovenia万国アノニマスさん
これはスロベニアでも同じ
地平線が見えたら曝け出されているような感覚になる
例えるならブランケットや
テント無しの野外で寝てるような感じ

↑ Bulgaria万国アノニマスさん
イギリスについて姉が同じこと言ってた
山が無いから方角を合わせるのが難しいんだとさ

↑ Netherlands万国アノニマスさん
自分からすれば、どこかに山があるほうが不安になる
皮肉とか抜きに目眩がする


[PR]
by buttonde | 2016-09-30 00:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2016.09.25
現在も破壊されたままの状態で残る、
100年前に中東の砂漠に建設された「ヒジャーズ鉄道」
by wakaba
c0072801_1481524.jpg
約100年前にオスマン帝国が中東の砂漠に建設し
アラブ人達によって破壊さてしまった幻の砂漠鉄道
「ヒジャーズ鉄道」。現在でも砂漠の真ん中に残る
鉄道の残骸は100年前の姿そのままです。

ヒジャーズ鉄道は、オスマン帝国によって1900年〜1908年
にダマスカス(現シリア)〜メディナ(現サウジアラビア)
に建設されたアラビア半島西部のヒジャーズ地方を縦断する
約1300kmの鉄道。建設の目的はムスリムの聖地
(メディナやメッカ)への大巡礼のためとされていますが、
オスマン帝国の宗教的支配や交易も大きな要素だったと
考えられています。

1914年当時の「ヒジャーズ鉄道」路線図。
c0072801_1594348.jpg
完成から数年後、第一次世界大戦(1914年〜1918年)
中にアラブ人たちによって破壊(アラブ反乱)されて
しまったヒジャーズ鉄道。その後はほぼすべての路線が
再開されること無く現在まで放置されています。また、
ヒジャーズ鉄道の襲撃については1962年の映画
「アラビアのロレンス」で詳細に描かれています。

破壊された当時のままに残る駅や汽車、線路などの残骸が
そのまま砂漠の真ん中に現存しているため各地で
人気の観光スポットになっています。
c0072801_201259.jpg



[PR]
by buttonde | 2016-09-27 02:07 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2016年09月26日 こういう建物いいよな

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1474793493/
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 17:51:33.25 0
c0072801_14252999.jpg
3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 17:52:18.40 0
ジャッキーチェンの映画に出てきそう

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 17:53:41.38 0
沖縄かよ
よく台風で吹き飛ばないな

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 17:56:26.62 0
香港とか台湾ってこういう建物多いよな
いいよな

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 17:58:41.22 0
わかるカオスでいい感じ

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:00:47.69 0
住みたくはないけどええな

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:01:36.30 0
こういうのって継ぎ足し建築の結果かな

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:02:03.22 0
九龍城

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:07:58.88 0
耐久性のバランスがめちゃくちゃになってそう
地震が来たらヤバい

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:10:31.08 0
古い旅館なんかでも無理に建て増ししたようなの
たまに見かけるな

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/
2016/09/25(日) 18:17:59.01 0
これ思い出した


[PR]
by buttonde | 2016-09-26 14:35 | 風景 | Trackback | Comments(0)
『新作発表会』
c0072801_1119017.jpg

 表紙

1・2 秋の空にBAR Colourless の看板。
  ボ「♪ だーるまさんがーだーるまさんがー
 だーるまさんがーこーろんだ〜」
3・4 店前にボツが歩いてくる。
  ボ「♪ ひいじいさんがーひいじいさんがー
 ひいじいさんがー死んじゃった〜」
5・6 店内
  ボツ、僅かに開いたドアを指差し、
  ボ「♪ 小さい開きみーつけた〜、なんてネ」
  ジョ「いらっしゃいませ」
7 ボ「ただれた不快な季節を越えて、
 はるばる来ました近所から」
  ボツ着席。
  ジョ「ボツさん、ごぶさたでしたね」
8 ジョ「熱中症で死んだのかと思いましたよ」
 おしぼりと水を出す。
  ボ「夏は外出るのが苦痛でね。ジンフィズお願いね」

1 ボ「いや〜、ようやく涼しくなってホッとしたよ。
 もうフリチンやパンツ一丁からおさらばだネ」
2 ボ「ん? 涼しくなったのにホットした、か」 ププ
3 ジョ「楽しそうで何よりです」
  ボ「楽しくしてなきゃつらいのよ」真顔
4 ボ「も〜夏は暑いわ気だるいわ、
 鬱陶しくて気が滅入るからね。
 ほんとセーセーして一転ウキウキだよ」
  ジョ「夏嫌いがよく伝わりますよ」
5 ボ「ところが、しばらくすると
 今度は冬だよ。夏は暑かったくせに、
 冬は寒いってさ、ふざけてるよなあ。
 春と秋だけでいいのに、毎年嫌がらせしやがって、
 このクソ地球がさあ」イライラ
  ジョ「地球に文句言う人は珍しいですね」
6 ボ「今度生まれ変わるなら
 もっと上等な星にするネ、うん」
  ジョ「そんなお嘆きのボツさんに」
7 ジョ「落ち着いたこの季節ならではの
 梨と桃のカクテルを考えたんですが」
  ボ「オリジナル?」


[PR]
by buttonde | 2016-09-26 10:15 | | Trackback | Comments(0)
2016年09月25日
植物には知性や感情があると考える科学者が急増
(各国研究)
c0072801_11575330.jpg
 植物がコミュニケーションを行っているという証拠は
増えつつある。植物は学習することもできるという
報告結果も相次いで報告されており、もしこれが
正しければ、植物は情報を蓄え、
伝え合うこともできるということになる。

 最近では植物、特に木々には知能や記憶、
さらには感情があるのではないかと考える科学者が
増えているという。
 まさか!と思うかもしれない。だが、木々が互いに
話し合い、苦痛を感じ、助け合い、仲間の世話をし、
コミュニティまで形成することを知れば、植物に知性や
感情がないと断言するほうが難しくなる。


[PR]
by buttonde | 2016-09-25 12:08 | | Trackback | Comments(0)
2016年09月24日 レバノン人
「部外者が見たら驚く地元都市の写真といえば何?」
日本「スカイツリーと富士山のセット」

引用:http://boards.4chan.org/int/thread/65259467
スレッド「自分の住んでる都市の写真で
よそ者を驚かせてみよう」より。
c0072801_040532.jpg
(海外の反応)

1 Lebanon万国アノニマスさん
自分の住んでる都市の写真でよそ者を驚かせてみよう

2 Poland 万国アノニマスさん
クールじゃないか
どこの国なのか分からなくなるな

3 Finland 万国アノニマスさん
レバノンに植物相が欠如していたり
資本主義のシンボルである豊かさが表れていても
別に驚きはしない

↑ Lebanon万国アノニマスさん
確かにコンクリートジャングルだけど
レバノンが超小国だということは忘れないでほしい
c0072801_0463576.jpg



[PR]
by buttonde | 2016-09-25 01:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2016.09.22
何もない荒野に突如出現、
圧倒的な物量で行く手を阻む回転草
(タンブルウィード)が凄い
by wakaba
c0072801_2355791.jpg
アメリカの荒野で風に吹かれコロコロと転がっている丸い草
「回転草(タンブルウィード、tumbleweed)」。
西部劇映画などでお馴染みのアレですが、
時にはもの凄い量でやって来ることがあるようです。

動画はこちらから。
Attack of the Tumbleweed

植物の波状攻撃。なんだかヒッチコック映画っぽい
雰囲気もありますがもちろん実際の映像です。

さらに大量の回転草(タンブルウィード)の壁を
突き進んでいる映像がこちら。Jeep頑張っています。
Through the Tumbleweeds

回転草(タンブルウィード)といえばやはりアメリカの
西部劇を思い浮かべがちですが、実はアメリカ大陸が
原産の植物ではなくロシアやアフリカからやって来た
帰化植物。種をバラ撒くために荒野を彷徨う前の姿は
こんな感じです。
c0072801_23101696.jpg



[PR]
by buttonde | 2016-09-23 04:50 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2016年9月22日
アメコミヒーローをティム・バートン風に描くと
かなり弱そう
c0072801_2239830.jpg
以前ご紹介したロシア出身のイラストレーター
Andrew Tarusov さんはティム・バートン監督が
ディズニーの映画作品を監督したらという設定で
ポスターを制作しました。

【イラスト】
ティム・バートンがディズニー映画を監督したら・・


その、ディズニーバージョンではなく、今度はアメコミの
スーパーヒーローをという設定でポスターを描いています。
アメコミヒーローでお馴染みの「バットマン」や「ハルク」、
「スパイダーマン」、「キャプテン・アメリカ」などが
ティム・バートン風になっており、確かに、
ティム・バートン監督がアニメ映画化したらこんな感じに
なるだろうなというのはわかるのですが、か細く、
虚弱体質な身体はスーパーヒーローとは呼べなさそうです。

まあ、それがティム・バートン監督の作り出すキャラクター
の特徴なので仕方がないのですが・・・こんな体格では
世界の平和は守れないですし、ヒーローたちが敵を成敗する
物語ではなく、ヒーローたちが苦悩する点にストーリーの
比重が割かれそうですね。


[PR]
by buttonde | 2016-09-22 22:48 | 西洋画 | Trackback | Comments(0)
2016年09月21日
外国人「フィンランドに日本人観光客が大勢いるんだが
何でだ?ムーミンのせいか?」
c0072801_0313128.jpg
引用:https://redd.it/53mvu8
スレッド「ちょうどフィンランドから帰国したんだけど、
何で日本人観光客が大勢いるんだろう?」より。

(海外の反応)

1No infomationスレ主
ちょうどフィンランドから帰国したんだけど、
何で日本人観光客が大勢いるんだろう?
今日本ではフィンランドが流行ってるのかな?
自分が唯一思いつくフィンランドと日本の繋がりは
ムーミンへの絶大な愛だけなんだけど

2No infomation万国アノニマスさん
フィンランド航空がヨーロッパへ行くのに
最も安くてベストな選択肢の1つだからってのもある
日本人はフィンランドで1泊か数泊してると推測したい

↑ Unknown万国アノニマスさん
これこそヘルシンキ空港に日本人観光客が多い理由だよね
フィンランドに来てるわけではなく、
ヨーロッパ各地に乗り換えするためにいる

↑ Unknown万国アノニマスさん
俺もこれを言いに来た
日本でフィンランド航空の存在感は大きいんだ
あと最近オーロラを見るのが流行ってるらしい

↑ Unknown万国アノニマスさん
堅実にオーロラを見る手段ってある?
北極圏で1週間も過ごしたくないし、
オーロラを見れたら超ラッキー程度に願っておくか・・・

↑ Unknown万国アノニマスさん
それは無い
もっと具体的に言えばオーロラ自体は
そこそこ予測可能なんだけど
天気が良くないと見ることが出来ないんだ

↑ Unknown万国アノニマスさん
冬なら毎日のように見えるんだけどな
ソースはフィンランドに住んでる俺


[PR]
by buttonde | 2016-09-22 00:34 | 西洋画 | Trackback | Comments(0)
2016.09.18
ジェット旅客機の機長がコックピットから撮影した
空の上の特別な景色
by wakaba
c0072801_21111369.jpg
オランダのパイロット兼写真家の Martijn Kort 氏が、
機長を務めるボーイング737−800のコックピットから
撮影したのがこの写真シリーズ「Aviation」です。
1万メートル以上の上空で見る夕日やコックピットの
様子などパイロットしか見ることが出来ない
美しい景色が収められています。

1. 飛行中のコックピットの様子
c0072801_21164192.jpg
2. 飛行機雲を作りながら近くを通り過ぎる
ボーイング787
c0072801_2117152.jpg



[PR]
by buttonde | 2016-09-19 03:20 | 風景 | Trackback | Comments(0)