ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

2017年04月09日
海外「日本人は美に対する感謝を持ってる」
日本の根付職人の制作風景を見た海外の反応
c0072801_21111321.jpg
credit:npr.org

日本で古くから作られてきた根付は海外でも
高い評価を受けている伝統工芸です。
現代の根付職人・児玉龍兒氏による
根付製作の様子を見た海外の反応です。
児玉龍兒氏は根付職人の三代目で1つの根付を作るのに
2か月、顔を彫るのに7~10日間かけるとの事。
引用元:Facebook.com

動画 動画

●ジャクソンビル、フロリダ州、アメリカ:男性
なんという忍耐力だ。

●サンフランシスコ、カリフォルニア州、アメリカ
彼は素晴らしいよ。私の英雄。

●ニューヨーク市、ニューヨーク州、アメリカ:女性
凄く好き!

●ブルックリン区、ニューヨーク市、ニューヨーク州、
アメリカ:女性
これは興味深いね。

●女性
素晴らしい芸術だよ!
ウン十年になるアンティークコレクションをしてる!

●女性
保持に使う道具ですら完璧!

●女性
凄い技術だね!


[PR]
by buttonde | 2017-04-09 21:10 | | Trackback | Comments(2)
2016/12/28
根付はいいぞ!まさにアート、
伝統〜現代根付まで約300展が展示
「根付 ~江戸と現代を結ぶ造形~ 展」
増田 吉孝@
c0072801_3223432.jpg
根付はいいぞ!根付は!

皆さんは根付(ねつけ)と言うものを知っていますか?
携帯電話が普及してからは携帯ストラップを根付と
呼ぶこともあり、言葉自体は知っている方は多いでしょう。
根付はもともと日本で和服が日常的に着られていた頃に、
巾着や印籠などを持ち歩く際に使っていた留め具のことを
言いました。ヒモの先端に付けて帯にくぐらせ、
巾着などを持ち歩くための小道具です。
そんな根付の展覧会が開催されますよ。新年1月14日(土)
から開催される「根付 ~江戸と現代を結ぶ造形~ 展」
では、伝統的な根付から現代根付まで約300展が
展示されます。
c0072801_3242378.jpg



[PR]
by buttonde | 2016-12-29 03:50 | | Trackback | Comments(0)