ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

2017/07/12
これはほんと怖すぎる…
ゾクッとひんやり日本画や浮世絵で描かれた
「幽霊画」まとめ
Japaaan編集部@
c0072801_5311762.jpg
日本画や浮世絵には、数多くの幽霊が描かれてきました。
世に広く知られた絵師たちも、幽霊やお化けの絵を
手がけています。じんわり怖さが込み上がるものから、
ひと目ですくみ上がる恐怖あふれるもの、どれもこれも、
怖いもの見たさでついつい目が引き寄せられてしまう、
こわーい幽霊たちを集めてみました。

猛暑の夏、幽霊画でゾクッとひんやり涼んでみませんか?

『幽霊画』月岡芳年
c0072801_531220.jpg
後ろ姿が艶めかしい幽霊は「産女(うぶめ)」という名の
妖怪。妊婦が亡くなると妖怪になり、血染めの腰巻きを
身につけ、子どもを抱いて現れると言われていました。
姑獲鳥とも表記されます。
とても小さい赤ちゃんの足が背中越しにのぞいています。
美しくも哀しい背中です。


[PR]
by buttonde | 2017-07-16 05:48 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2016/06/10
この季節がやってくる!怖い!恐ろしい!
幽霊や化け物が題材の浮世絵が集結「怖い浮世絵」展
c0072801_19193035.jpg
梅雨入りもして、もう少しすればこの季節がやってきます。
肝だめしの季節。夏になると幽霊や化け物に関連した
イベントや展覧会が多くなりますが、
浮世絵専門美術館・太田記念美術館でも開催されます。
c0072801_19201712.jpg
太田記念美術館では2016年8月2日(火)~8月28日(木)の
期間「怖い浮世絵」というド直球なネーミングの
浮世絵展が開催されますよ。これは楽しみ。


[PR]
by buttonde | 2016-06-10 19:35 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2015.01.27
かなりネコだらけ 江戸時代の浮世絵師「歌川国芳」が描いた
人情味あふれる団扇絵いろいろ
by wakaba
c0072801_055857.jpg
猫好きとして知られた江戸時代末期を代表する浮世絵師・
歌川国芳が描いた人情味溢れる猫(擬人化された猫)の
浮世絵です。浮世絵の猫が可愛いだけではなく、
当時の暮らしの様子や人気だった歌舞伎役者などが
よく分かります。

歌川国芳(1798年〜1861年)は、江戸時代末期を代表する
浮世絵師の一人。浮世絵と題材として現在でもよく知られている
風景画や役者絵・美人画から、性風俗を描いた春画など
様々なジャンルの作品を残しています。

そして猫好きとしても非常に有名だったようで、常に何匹かの
猫を飼っており懐に猫を抱いて絵を描いていたとも伝えられる程。
そのため猫を描いた作品、また擬人化した猫が登場する作品が
数多く残されています。


[PR]
by buttonde | 2015-01-29 05:03 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2014年06月23日
浮世絵・日本画に描かれた骸骨(ドクロ)
c0072801_23224333.jpg
 骸骨は世界中で昔から様々な作品のモチーフとして
用いられてきた。日本では野辺にさらされた人の頭蓋骨の
ことをしゃれこうべ(されこうべ)と言うが、
これは、「晒され頭(こうべ)」が語源となっており、
死の象徴とされている。

 江戸時代から明治時代に描かれた浮世絵や日本画にも
ドクロが登場する作品が数多く存在する。
著名な浮世絵師が手掛けた骸骨は趣深いものがある。


[PR]
by buttonde | 2014-06-25 04:30 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2013年02月06日
朝鮮出兵を描いた浮世絵画像を貼ってみる

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/02/06(水) 01:37:31.05 ID:q/MAnGNM0
こんな時節だからこそ、ウサ晴らしにでも…という事で。

なお、内容的には神功皇后の三韓征伐をはじめとして
文禄・慶長の役と江華島事件メインで参りたく存じます。

【三韓征伐】
三韓征伐 - Wikipedia
勝川春亭:武勇三番続 其一・神功皇后
c0072801_050687.jpg



[PR]
by buttonde | 2013-02-07 01:39 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2012年12月8日
【これが150年前!?】
幕末の浮世絵がクール過ぎて圧倒される【まさに神】

浮世絵といえば、東洲斎写楽や葛飾北斎を思い浮かべる方
が多いかもしれませんが、その後幕末から明治にかけて、
いま見ても新しい浮世絵作品がたくさん生まれました。
今回はそんなクールな浮世絵作品を紹介します。

巨大な骸骨の妖怪
c0072801_20564736.jpg
相馬の古内裏(1845年ごろ) 歌川国芳
非常に有名な1枚。描かれているのは、平将門が討ち取られた
あと、その娘とされる滝夜叉姫が呼び出した骸骨の妖怪です。
滝夜叉姫はこの妖怪で父亡き後、その遺志を果たそうと
しました。※滝夜叉姫は伝説の人です。

作者は奇才・歌川国芳(うたがわくによし)。
まずは彼の作品から紹介します。


[PR]
by buttonde | 2012-12-10 01:00 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2012年09月15日 人間VS妖怪な画像を貼ってく 続

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/09/10(月) 16:23:40.63 ID:Eyp5GwqB0
落合芳幾:太平記三十六番相撲/蒲生 備中
c0072801_726633.jpg
蒲生備中は、はじめ横山喜内と称し、蒲生氏郷に仕え、
山中で巨大な狒々を退治し、更にその後も勲功を挙げたため
氏郷より蒲生備中の名を与えられたというが、後に浪人して
石田三成に仕官したという。

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/09/10(月) 16:32:44.39 ID:Eyp5GwqB0
【河童】

月岡雪鼎:荒 源三郎(「絵本高名二葉艸」より)
c0072801_727256.jpg
荒源三郎こと井上元重は毛利元就の家臣。
毛利家が安芸・吉田に居を構えていた頃、
吉田川にすむ凶悪な河童を退治したとされる。

【参考リンク】
戦国ちょっといい話・悪い話まとめ 柳田國男に見る戦国時代
「井上元重と百人力の河童」



[PR]
by buttonde | 2012-09-20 08:37 | 日本画 | Trackback | Comments(0)
2012年03月05日
浮世絵&錦絵で見る戦国武将と合戦図【其の壱】

2012年07月19日
浮世絵&錦絵で見る戦国武将と合戦図【其の弐】

2012年03月09日
浮世絵に描かれた動物達【干支&陸の動物】

2012年04月19日
【広重】東海道五十三次【現代】、
浮世絵と現代を比較してみた。Part1



2012年09月15日 人間VS妖怪な画像を貼ってく

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/09/10(月) 13:32:15.41 ID:Eyp5GwqB0
古くは御伽草子から、近きは江戸・明治の草双紙まで
人間と妖怪との戦いは、営々と続いてきた訳ですが、
その中でも、浮世絵や絵入り本に描かれた、その手の
シーンをピックアップして貼っていこうかと思います。

とりあえずは、マイナーな人物からメジャーどころ、
はたまた、ユルい展開から緊迫する場面まで、
色々と紹介して行きたく存じますので、お付き合いの程
どうぞ宜しくお願い致します。

勝川春亭:<坂田公時の妖怪退治>
c0072801_7154715.jpg
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/09/10(月) 13:33:52.56 ID:Eyp5GwqB0
歌川国芳:隠岐次郎 廣有
c0072801_7161618.jpg
『太平記』によれば1334年(建武元年)の秋、疫病が
流行して病死者が多く出た頃、毎晩のように紫宸殿の上に
怪鳥が現れ「いつまでも、いつまでも」と鳴いて人々を
恐れさせていた。

公卿たちは源頼政の鵺退治にちなんで弓の名手に退治させ
ようと考え、依頼を受けた隠岐次郎左衛門広有は鏑矢で見事、
怪鳥を射止めた。

その怪鳥は顔が人間のようで、曲がったくちばしに鋸のような
歯が並び、体はヘビのようで、両足の爪は剣のように鋭く、
翼長は1丈6尺(約4.8メートル)もあったという。
以津真天 - Wikipedia


[PR]
by buttonde | 2012-09-20 08:36 | 日本画 | Trackback | Comments(0)