ブログトップ

風流荘風雅屋

buttonde.exblog.jp

お上品を目指す、のんき節

2018年03月09日
そこにはさまざまな物語があった。
自分を助けてくれた人間に感謝する動物たち

 世界のあちこちで人間が動物を助けたり、動物が
人間を助ける映画顔負けのノンフィクションドラマが
生まれているのは、マランダーに遊びに来る
お友達のみんなならよくご存じだろう。
 今回は、人間に助けてもらったことのある動物たちの
恩返しストーリーを10種類ご紹介するよ。

1.自分を助けてくれた家族の家に8年間通うリス
c0072801_2346247.jpg
imege credit:Facebook

 2009年にブラッドリー・ハリソンさんの一家はリスが
フクロウに襲われ、傷ついて倒れているところを見かけた。
リスのけがを治すべく家で世話を始めた一家はリスにベラと
名付け、5か月間しっかりと手厚い看護をしたそうだ。
無事にベラは野生に帰っていったが、命の恩人の家を
訪れる癖だけは8年たった今でも忘れていないようだ。


[PR]
by buttonde | 2018-03-09 23:56 | | Trackback | Comments(0)
2018年02月03日
外国人「動物病院に連れて行かれると気付いた
犬の表情を集めてみた!」

「公園ではなく動物病院に連れて行かれると
気付いた時の犬の面白写真を集めてみた」より。
Boredpanda
(海外の反応)

1No infomation万国アノニマスさん
公園ではなく動物病院に連れて行かれると
気付いた時の犬の面白写真を集めてみた
c0072801_22454072.jpg
↑unknown万国アノニマスさん
「裏切りやがったな・・・」

↑unknown万国アノニマスさん
ゆっくり表情が変化するのが何とも…

↑unknown万国アノニマスさん
愛犬が同じ顔をするのを何度も見たことある(笑)

2No infomation万国アノニマスさん
動物病院でのジャック君の作戦
「僕が何も見れない状態なら
相手も僕を見ることが出来ない」
c0072801_224610100.jpg
↑unknown万国アノニマスさん
可愛すぎるだろ

↑unknown万国アノニマスさん
「イヤだ!」と言ってるのが分かる

3No infomation万国アノニマスさん
普段と別ルートで動物病院まで行ったが、
角を曲がったら気づいた模様
c0072801_22464840.jpg
↑unknown万国アノニマスさん
「ママ!僕を騙したの?」

↑unknown万国アノニマスさん
最悪の夢が突然現実のものになったんだね

4No infomation万国アノニマスさん
動物病院に向かってると気づいた瞬間
c0072801_22473145.jpg
↑unknown万国アノニマスさん
そういう目で見ないでくれよ!

↑unknown万国アノニマスさん
「ふざけんな人間、お前ら嫌いだ」


[PR]
by buttonde | 2018-02-03 23:00 | | Trackback | Comments(0)
2018年01月18日
外国人「生まれて初めて雪を見た動物の
リアクションをまとめてみた」
c0072801_2350072.jpg
「雪を初体験する動物を集めてみた、
彼らの表情が全てを物語っているよね 」より。
Boredpanda
(海外の反応)

1No infomation万国アノニマスさん
雪を初体験する動物を集めてみた、
彼らの表情が全てを物語っているよね
まずは初めて雪を見たシロクマの赤ちゃん
c0072801_2349972.jpg
↑unknown万国アノニマスさん
愛おしすぎる!
3枚目の写真はまるでぬいぐるみみたいだ

↑unknown万国アノニマスさん
凄くキュートだね
雪と違って自分の心は溶けてしまったよ


[PR]
by buttonde | 2018-01-18 23:55 | | Trackback | Comments(0)
2018/01/01 海外「やっぱ柴犬の可愛さは異常だ」
人間の赤ちゃんの子守をする柴犬が世界をとりこに
c0072801_233776.jpg
日本国内はもちろん、近年は世界中で愛されている柴犬。
その名前の由来は例に漏れず諸説あり、
赤褐色の毛色が枯れ柴に似ているからという説や、
小さな物を表す古語の「柴」から取ったという説などが
あるそうです。

さて今回ご紹介する映像には、前後に揺れるゆりかごに
前足を添え、眠る赤ちゃんを見守るように見つめる
柴犬の様子が映し出されています。

柴犬は特にネット上で爆発的な人気を誇っていることも
あり、翻訳元の1つでは1日で(記事制作時点)
再生数が500万回を超え、
コメントも3万件以上寄せられています。
様々な声がありましたので、
その一部をご紹介します。

海外「柴犬の飼い主は勝ち組だな」
柴犬の可愛さはやはり格別だと話題に

翻訳元  動画

■ たぶんお兄ちゃんになった気分なんだろうね。
 可愛い。 +25 スペイン

■ うちのシバイヌも同じように
 娘の子守をしてくれるよ❤️ アメリカ

■ シバイヌってどの子も顔が似てる事に驚く……。
 映像のシバイヌも我が家のニブちゃんにそっくり!??
カナダ

■ シバイヌを象徴してる光景だね。
 つまり責任感があって、忠実で、そして最高❤️
+7 ドイツ

■ 犬を飼えるようになったら、
 絶対シバイヌを飼うって決めてる。だって、
 あんな可愛い犬って他にいなくない?
+3 アメリカ

■ 私もシバイヌを飼いたいと思ってるんだけど、
 扱ってるブリーダーが近くにいないんだよね。
アメリカ

■ メキシコでシバイヌのブリーダーを見つけたけど、
 子犬が2万5000ドル(約280万円)だったよ。
 犬型ロボットが買えちゃう値段でビックリした。
+1 アメリカ

■ それだけあれば普通に新車が買えるね……。
+1 アメリカ

■ 私の家でも息子が赤ちゃんだった頃に
 シバイヌを飼ってた……。ヨシって名前で、
 息子に対してすごくジェントルだったよ。
 きっと今でも息子を見守ってくれてるんだと思う。
アメリカ

■ シバイヌを飼う事を承諾してくれない夫に、
 「ベビーシッターにもなるよ」
 って言って説得してみる?? +3 マルタ

■ 「子供をシバイヌに近寄らせないほうがいいよ」
 って前に俺の知り合いが言ってたけどね。
+1 アメリカ

■ 今決めた。わたしシバイヌを飼う。
 いつも人間に寄り添ってくれる犬種だって聞くし。
+2 ブラジル

■ この動画最高。
 シバイヌは何匹でも買いたくなる!!!! アメリカ

■ やっぱシバイヌの可愛さは異常だよな。
 シバイヌの魅力を知ると他の犬種を飼う気にはならない。
 俺のカミさんも同じこと言ってるもの。 アメリカ

■ ペットの犬をただの犬だとは考えて欲しくない……。
 ウチの子は多くの人間よりも人間味があって、
 優しくて、誠実だ。
 完全に家族の一員と言える存在だよ。 +544 イラク

海外「まるで日本人みたいだ」
忠犬ハチ公の物語が今なお世界的な話題に


■ ウチのシバたちもやっぱり子守をしてくれたよ。
 シバは子供が大好きだし、いつも守ろうとしてくれる。
+2 アメリカ

■ 正直私は大人が近くにいない空間で
 赤ん坊と犬を一緒にさせない。
 たとえどんなに利口な犬であっても。
 もちろんこれは私の個人的な考えです。
+193 オーストラリア
 (※このコメントには反論が殺到していました)

■ シバイヌを飼うって事は、
 親がもう1人増えるようなもんだ! +5 イギリス

■ 僕も経験から保証するよ。それは本当だ。 フランス

■ あのワンコの耳を見てくれ。耳がピンと立ってる。
 あれはアタックモードに入ってる証拠なんだよ。
 俺はYouTubeでかれこれ20分は犬の動画を観てきた。
 基本的に学士号を取った人より知識は上だろう。
+717 イギリス

■ なるほど〜。
 YouTube大学卒の人が言うなら間違いないね!
+11 アメリカ

■ ネタにマジレスすると、
 あの耳の形はシバの特徴なんだよ。
 ハッピーな気分の時でもああだから。
 だからシバは何を考えてるのか誰にも分からない。
+20 カナダ

■ そう、我が家のシバの耳もいつもピンと立ってる。
 嬉しい時も、悲しい時も、寝てる時も??
+2 アメリカ

■ 自分はシコクイヌを飼ってる。
 地元で手に入れることができる犬種の中で
 一番シバに近いんだ。
 とは言えシコクだってかなりレアだけどね。
 カイケン(甲斐犬)になるとさらにレア。 カナダ

海外「やっぱ日本の犬は可愛い!」
日本固有の犬種の写真に1万超のコメントが


■ 「誰であろうと、この赤ん坊に触れたら命はないぜ」
+38 アメリカ
c0072801_1553550.jpg
■ シバイヌは子供たちにはすごく優しいし、守ろうとする。
 もしシバイヌが攻撃してくるようなことがあるとすれば、
 それは君が子供を傷つけようとするときだけだ。
+5 イギリス

■ シバに子守をさせるより
 シバを寝かしつける方が好きw +435 イギリス
c0072801_157030.jpg
■ 我が家のシバは自分から毛布にくるまるよ??
 大きな赤ちゃんって感じなんだよね〜。
+5 アメリカ

■ 「ん? 俺っちのことも寝かしつけてくれんのけ?」
国籍不明
c0072801_1572724.png
■ シバイヌを飼うのは僕の夢なんだ??
 もし家にやってきたら目にした瞬間きっと泣くね。
+8 イギリス

海外「この可愛さは反則!」
外国人一家のもとに柴犬の赤ちゃんがやって来た


■ シバイヌを躾るのはかなり大変って話を
 聞いたことがあるけど、子供、特に赤ちゃんの
 近くにいても大丈夫なの? アメリカ

■ シバイヌは基本、従順で賢い犬種だよ。
 基本、子供のことだって大好きだ。
 ここで繰り返し「基本」と言ってるのは、
 あくまでも動物だから絶対はないってことね。
+2 アメリカ

■ 孫が出来たらシバイヌをプレゼントしようと
 思ってるの……。
 だけど自分の方が先に欲しくなっちゃった。
+2 フランス

■ 赤ちゃんとワンコの組み合わせ以上に可愛いもの
 なんて、この世界に存在しないと確信しております。
+3 カナダ

■ シバイヌを飼うべき32156個目の理由がこれだ。
+3 ドイツ

---
新年あけましておめでとうございます。
今年も原則自分が面白いと思える物、
興味深いと思った物だけを、
もう少し多様性を意識して、
記事にしていきたいと思っております。
皆様、今年も一年間、
何卒よろしくお願い申し上げます。

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2557.html

小松 ひな @komatsuhina
寝ながら椅子食べてる……
c0072801_4225295.jpg
午後1:14 · 2018年1月2日
46,838件のリツイート 124,605件のいいね


[PR]
by buttonde | 2018-01-02 02:10 | | Trackback | Comments(0)
2017年08月14日
人間と目が合わせられない。トラウマを持った犬、
エンジェルが新たな家族のもとで
ハッピーライフを得るまで
c0072801_1122623.jpg
 エンジェルという名のグレイハウンドが保護されて
きた時、動物保護団体PAWS Animal Rescue Ireland
エンジェルの様子が明らかにおかしいことに気が付いた。
 エンジェルは壁に頭をつけたまま誰とも目を合わそうと
しないのだ。誰が話しかけても応えず、誰が近寄って
きてもただ部屋の隅の壁に向き合ったままだったのだ
という。
c0072801_1173232.jpg
image credit

 エンジェルを保護したPAWS Animal Rescue Ireland
によれば、エンジェルは肉体的には大きな問題は抱えて
いないが、おそらく前に飼っていた飼い主による虐待が
影響し、神経過敏状態に陥っているのだろうという
見立てが出た。エンジェルにとって、人間と目を
合わせるということはその後に何かしら恐怖が
訪れることを意味しているのだ。それ故、
誰とも目を合わせられないのである。
c0072801_1181764.jpg
image credit

 そんなエンジェルだったが、同じ施設内に兄弟犬も
保護されてきた。そこからエンジェルの犬生は少しずつ
上向きに変わっていった。家族がいる安心感からか、
職員たちにも少しずつ心を許すようになっていった。

 もとはかわいい愛されるべき犬のエンジェルは、
ついに新しい里親のもとへ引き取られることとなった。
そこでは名前をカーラと改め、以前の孤独だった犬生を
脱ぎ捨てて新たな冒険に出ることになったのだ。

 新たな飼い主に十二分に愛情を受けて暮らしているの
だろう。以前は壁際で頭を打ち付け、誰とも目を合わせ
なかったエンジェルは今や同居犬と吠え方の競争を
するまでに心が復活したのだそうだ。
c0072801_1184618.jpg
image credit

 エンジェル兼カーラにどんなつらい過去があるのかは
分からない。しかしやっと愛されるべき1匹の犬に
立ち返れたカーラ、これからは思う存分家族に甘えて
楽しく暮らしていってほしいものだ。

Abused Dog Stares at Wall
for Days After Being Rescued

via:She Was So Traumatized, She Couldn't Even Look
At Humans. You Have To See Her Now.
/translated
by kokarimushi / edited by parumo 
あわせて読みたい
8年間ずっとコンクリートの床の上で暮らしてきた
元保護犬のローラさん、すっかりふかふかベッド好きに。


虐待された過去を持つイングリッシュ・ポインター犬、
にぎやか家族の仲間入り、生涯の親友に出会う


よくがんばったね!交通事故で足が麻痺した犬が、
もう一度歩けるようになるまで


生き別れたあの子に会いたい!
犬肉加工工場で保護され生き別れた恋犬同士、
数カ月ぶりに再会する!


虐待を受けていた犬サッシ、
新しい家族とのいちゃこらが止まらない。


http://karapaia.com/archives/52244192.html


[PR]
by buttonde | 2017-12-15 17:43 | Trackback | Comments(0)
2017年10月28日
白岳自然公園の看板犬 スズメバチから幼児らかばう
悲鳴で駆けつけ、自ら標的に

1:名無しさん@涙目です。:NG NG
長崎県佐世保市江迎町の白岳自然公園では、
ボーダーコリーのロン(オス、8歳)が
看板犬として来園者を迎えている。
1日に近くの山で登山客がスズメバチの群れに襲われた
際には、身をていしてかばい、客を避難させた。
飼い主で公園の所長、横松賢一さん(62)は
「人を気遣うことができる犬だが、ここまでするとは
思わなかった」と愛犬の勇気ある行動に驚いている。
(中略)
 横松さんによると、登山客がスズメバチに襲われたのは
1日午前11時ごろ。幼児や小学校低学年の親子連れ
約20人が参加していた。
下山ルートを探そうと草地に足を踏み入れた際、
地面から約50匹のスズメバチが湧き上がった。
子どもたちは悲鳴を上げてパニック状態に陥った。
ロンはすぐさま駆けつけ、ハチを追い払おうとした。
次第にハチの標的は黒色の毛を持つロンに。
参加者はその間に離れた場所に避難をできたという。

 6人が足や首、頭などを刺されて救急車で運ばれたが、
命に別条はなかった。ロンが刺されたのは20カ所以上。
治療を受けたが約1週間にわたって食欲不振や
嘔吐(おうと)が続いた。横松さんは
「子どもが刺されたこと自体いいことではない」
としながらも 、「『何をしてるんだ』という怒りで
立ち向かったのだろう。ロンがいなかったらと
思うとぞっとする」と振り返る。

看板犬のロン
c0072801_2219444.jpg
※全文
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00010001-nagasaki-l42

7:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:40:10.59 ID:/FWdW8MU0.net
んで、ロンは無事なのか?死んだのか?

14:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:44:23.28 ID:OMaKkH/C0.net
>>7
>傷を受けた後も看板犬として変わらず
>来場者を歓迎するロン。横松さんは
>「ロンは子どもたちが来てくれることが喜び。
>ぜひ遊びに来て」と呼び掛けている

だってさ
わおーん

238:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 15:47:13.14 ID:UPL0EvZ70.net
>>14
なんだよかった
だけど次はアナルフェラキシーショックで…

11:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:42:26.24 ID:0pYuN8VGO.net
ええ話やのう(´;ω;`)

8:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:40:50.86 ID:jmUfMhjS0.net
ハチ「ブーン」
子供「きゃー」
犬「楽しそうだな、混ぜてください」
ハチ「黒いの来た、ブーン」
犬「いたいいたい、やめてください」

の流れってだけだろ

12:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:42:48.07 ID:rH0nAgm50.net
犬って毒につえーよな

23:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:46:12.40 ID:RzbAU3SNO.net
>>12
マムシに咬まれても腫れるだけだよな

175:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 14:06:17.29 ID:2MxPCGG50.net
>>12
毒耐性3つくらい
スロットにはいってるな

220:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 15:06:34.59 ID:LWpqlTra0.net
>>12
犬からみれば、玉ねぎ、
チョコレート食べられる人間ってチートじゃね?

232:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 15:39:49.95 ID:6epvuoYn0.net
>>12
人間とは効く毒の種類が違うだけ

19:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:45:33.46 ID:fCR2Z1RM0.net
>>12
サソリ食べても大丈夫だからな

158:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:53:06.01 ID:hmb5HZN10.net
>>19
サソリたべて顔が腫れたしば犬すき
c0072801_22234243.png
13:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:42:55.37 ID:/S937unD0.net
わんわんお

15:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:44:37.11 ID:kw6nXDIQ0.net
ボーダーコリーは一番かしこいんだっけ

27:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:47:31.86 ID:Ib5XB72+0.net
>>15
かしこい

222:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 15:06:54.08 ID:IrKE5Sit0.net
>>15
「子がいる家庭で犬を飼うならボーダーコリー」
は定番中の定番

17:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:44:40.50 ID:TeK0XJrj0.net
美談に仕立て上げられてる気もするが
良い話だよね

21:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:45:49.89 ID:LGfVJack0.net
ボーダーコリーって賃貸アパート一人暮らしの
俺が飼っても大丈夫かな?

27:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:47:31.86 ID:Ib5XB72+0.net
>>21
賢い犬だから、アホな飼い主の言うことは
聞かないどころか自分が主人のように振る舞う
お前には向かない

48:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:51:45.05 ID:1h3AkPCO0.net
>>27
だな

52:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:54:45.51 ID:LGfVJack0.net
>>27
そうなんだ。じゃあビーグルで我慢するわ

58:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:56:47.46 ID:oYsd1oK50.net
>>52
ビーグルは吠えるのが大好き

62:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:57:24.10 ID:9ndvpcJH0.net
>>58
吠えるのより食うひたすら食う

53:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:55:22.36 ID:5M414TwT0.net
>>27
犬にリーダーとなってもらって
俺の人生導いて貰ったほうがこの先うまく行く気がする

234:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 15:43:23.98 ID:vDzuEZC10.net
>>53
そういう受け答えができるうちは大丈夫だ

40:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:50:49.53 ID:9ndvpcJH0.net
犬が毒に強いとかしらんかった
黒いものにくるんだよな

47:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:51:43.64 ID:fsW1xXPc0.net
大変だったなよく頑張った

49:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:52:21.85 ID:OS1VtvUF0.net
いい子だなぁ
でもコーギーが欲しい

55:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:55:48.29 ID:KnsOknj50.net
スズメバチに刺されても怪我や嘔吐ですむのか…
抗体の過剰反応が原因だからか?

57:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 12:56:28.88 ID:hSUt9mPH0.net
ボーダーコリーは知能が全犬種で1位
それでもこの子は凄い

77:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:00:42.09 ID:HrvHPhTGO.net
犬はスズメ蜂に刺されても命に別状なかったのか。
良かった。

78:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:01:31.24 ID:3AIY6V890.net
泣いた
俺が刺されれば良かった

87:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:04:51.28 ID:HrvHPhTGO.net
>>78
何言ってるんだよ。
お前も刺されたらイカン。

110:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:15:42.96 ID:94fswGMj0.net
ええ犬やなぁ
昔コリー飼ってたけど、ボーダーコリー飼ってみてぇ

124:名無しさん@涙目です。
2017/10/28(土) 13:21:20.90 ID:XVSF8nkX0.net
犬が無事で何より

http://news.2chblog.jp/archives/51921338.html

子供ん頃に犬にキャラメルあげたら、
食った後で草食って吐いてた。
犬は夫婦喧嘩とキャラメルは食えないと知った。


[PR]
by buttonde | 2017-10-28 22:30 | | Trackback | Comments(0)
2017年06月23日
地下に捨てられたていた赤ちゃんを
あたため続け命を救った猫(ロシア)
c0072801_0594358.jpg
 先日、寒いロシアでアパートの地下に放置されていた
生後まもない赤ちゃんが、ある1匹の猫に救われたという
ニュースが話題になった。
 極寒で冷え切った地下に、誰にも気づかれることなく
捨てられていた男の子だったが、ある猫がいち早く
発見し、小さな命を見捨てることなく寄り添って
温めていたのだ。
 この猫はマーシャという名でご近所から愛されている
野良猫である。
 その後赤ちゃんは無事病院に保護され、
一定の体温を保っていたおかげで回復に向かっている。

住民から愛されている猫のマーシャ

 この赤ちゃんを当局に通報したのはオビナス市の
アパートに住む68歳のイルナさんだ。
彼女はマーシャの声で現場にたどりついたという。

お手柄のマーシャとイルナさん
c0072801_12034.jpg
image credit:dailymail

 マーシャは特定の飼い主を持たない野良猫だが、
近所の人々は彼女に親しみをもって世話していた。

 彼女は食べ物をちゃんともらって過ごしていて、
寒くなれば暖かい自宅に招き入れる優しい住人たち
にも支えられていた。

マーシャの声を聞きつけて地下へ。そこには・・

 イルナさんもその中の一人だったが、
ある日のこと彼女はゴミを捨てに出たときに、
アパートで奇妙な音を耳にした。

 音は地下から聞こえたが、それがマーシャの鳴き声
だと気づいた。その声はいつもと違う尋常じゃない
鳴き方で、こちらに来る気配もない。まさかケガして
るんじゃ?と心配になったイルナさんは、
大急ぎで階段を駆け下りた。


[PR]
by buttonde | 2017-06-24 01:20 | | Trackback | Comments(0)
2017年05月13日
「屋根の上に犬がいるけど驚かないで…心配いりません」
テキサス州のほのぼのした光景
c0072801_2325497.jpg
「わっ、屋根の上に犬がいる!」
こんな光景に出くわしたなら、
多くの人が驚くのではないかと思います。
しかし心配はご無用、このゴールデン・レトリバーは、
いつも屋根の上でのんびり過ごしているのです。

This dog has a thing for rooftops apparently
c0072801_2331953.jpg
テキサス州オースティンで暮らすゴールデン・レトリバーの
ハックルベリー。屋根の上がお気に入りで、
1日の数時間をここで過ごすのだとか。
しかし知らずに通りかかって、
驚いたり心配したりする人が少なくないそうです。


[PR]
by buttonde | 2017-05-14 23:21 | | Trackback | Comments(0)
c0072801_1549025.jpg
http://www.koredeiinoda.net/manga/s_kaerusan.html
2017年03月07日
ヤラセと思ったらマジだった。
人間のようにベンチに座り思考する「考えるカエル」
c0072801_1541527.png
 無理やり座らせられているのかなと思ったら、
自主的に座っていたようだ。しかも長いこと熟考している
ようで、これこそが考える葦ならぬ考えるカエルなのだろう。

A Frog Sitting on a Bench Like a Human

 めっちゃ堂に入った座り方をしていらっしゃる。
 実は100年以上余裕に生きてらっしゃるのかもしれない。
c0072801_15423559.png
 人よりも人らしく。太ももに両手を置いて
うんちく飛ばしそうな感のあるカエル
c0072801_15425356.png
 悩み事があったらこのカエルパイセンに相談すれば
一発で解消できそうだ。

 ちなみにこの動画はかなり昔からあるようで、あまりにも
カエルの姿勢が不自然なことから、カエルの足を固定している
という疑いをかけられているそうだ。昔の映像なので情報を
追ったものの、真偽のほどはわからなかった。

 裏付けのある情報を持っている人がいたら
教えてくれると嬉しいな。
c0072801_15433615.png
▼あわせて読みたい
カエル好きオンリー。
世にもかわいいカエルたちの写真20


餌を食べる順番でもめにもめるカエルの
ディナーショーの顔芸が面白い(餌ワーム注意)


カエルがヘビの体に乗って遊んでいるぞ!?
ヘビとカエルの不確かな関係(インドネシア)


まーたカエルさん乗ってきた・・・巷に横行する、
魚にまたがり無賃乗車するカエルたち


ワニ・カエル・エグザイル!
ワニを乗りこなすカエル集団が激写される(インドネシア)
※追記アリ


http://karapaia.com/archives/52235132.html

c0072801_9251755.png
http://netatama.net/archives/9504259.html


[PR]
by buttonde | 2017-03-07 15:50 | | Trackback | Comments(0)
2017年01月25日
片足が折れ、ボロボロの状態で町をさまよっていた母犬。
10匹の子犬たちを助けてくれる出会いを求めていた
(スペイン)
c0072801_20465184.png
 2017年1月14日、スペイン南部の小さな町の市場を
訪れていたリアン・パウエルは、前足1本が折れたまま、
ぼろぼろの状態でさまよい歩くグレイハウンドを発見した。
 放っておけないと直感したリアンは、
すぐさま近所の動物病院に連れていき手当を受けさせた。
 その犬は、産後間もない母犬であることが判明。
子犬たちの身を案じたリアンと獣医は、その居場所を
探ろうと、治療を終えた母犬を発見場所に戻した。
するとどうだろう。母犬は二人を導くように
長い道案内を開始し、小さな宝物のもとに導いた。
 出会って間もない人間にすべてを託すと決断し、
子どもたちのもとに導いた母犬のニュースは
大勢の人々の心を震わせた。


[PR]
by buttonde | 2017-01-25 21:05 | | Trackback | Comments(0)